新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」新PV「猫世界へようこそ!編」解禁! 喜多村英梨、三木眞一郎らの追加出演も決定

ムービー 2020年05月29日 12:51配信
アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」新PV「猫世界へようこそ!編」解禁! 喜多村英梨、三木眞一郎らの追加出演も決定

Netflixアニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」より

(C) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」より、初公開の本編シーンを含む新PV「猫世界へようこそ!編」が解禁されました。

映像は、主人公のムゲに不思議なお面を授ける猫店主の「猫になればよいことだらけ、もう大抵のことは幸せだよ」という甘いささやきからスタート。お面の力で猫に変身した彼女が猫ならではの"特典"を満喫する姿が描かれます。

自由気ままな猫の生き方に心地よさを覚えていく彼女がやがて足を踏み入れるのは、人間には見えない猫だけの秘密の世界「猫島」。その島で、服を着て二足歩行で歩く猫の姿をした者たちは、かつては人間だったが猫として生きることを選んだ「猫住人」でした。

本作は猫の"太郎"となるムゲのほかにも、個性的な猫たちが数多く登場します。ムゲの父の婚約者・水谷薫の飼い猫で、ムゲと同じ家に暮らすメス猫・きなこを喜多村英梨さん、ムゲが猫島で出会う猫住人では、いざという時には頼りになるカキヌマを三木眞一郎さん、ムゲに人間の世界へ戻るように諭すタマキを佐久間レイさん、ムゲに猫島を案内するスギタを吉田ウーロン太さん、涙もろいハジメを落合福嗣さんが演じます。

猫として長く過ごすほど、猫と自分の境界があいまいになっていくムゲ。思いを寄せる日之出に見向きもしてもらえない人間か、思いっきりかわいがってもらえる猫か――葛藤するムゲと日之出が導き出す答えに注目です。

アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」は、6月18日(金)よりNetflixで全世界独占配信されます。

■アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」

2020年6月18日(木)よりNetflixにて全世界独占配信

スタッフ:監督…佐藤順一、柴山智隆/脚本…岡田麿里/主題歌…「花に亡霊」ヨルシカ(ユニバーサルJ)/アニメーション制作…スタジオコロリド/企画…ツインエンジン

キャスト:笹木美代…志田未来/日之出賢人…花江夏樹/深瀬頼子…寿美菜子/伊佐美正道…小野賢章/笹木洋治…千葉進歩/水谷薫…川澄綾子/斎藤美紀…大原さやか/坂口智也…浪川大輔/楠木先生…小木博明/きなこ…喜多村英梨/カキヌマ…三木眞一郎/タマキ…佐久間レイ/スギタ…吉田ウーロン太/ハジメ…落合福嗣/猫店主…山寺宏一

リンク:アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」公式サイト

    アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」PV「猫世界へようこそ!編」

    公式Twitter・@nakineko_movie