新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

大柿ロクロウの作画によるTVアニメ「アクダマドライブ」のコミカライズが本日より配信スタート!

その他 2020年07月07日 17:17配信
大柿ロクロウの作画によるTVアニメ「アクダマドライブ」のコミカライズが本日より配信スタート!

コミック「アクダマドライブ」キービジュアル

(C)ぴえろ・TooKyoGames/アクダマドライブ製作委員会 (C)大柿ロクロウ/Rentaコミックス

10月から放送開始予定のオリジナルTVアニメ「アクダマドライブ」のコミカライズ配信が本日7月7日よりスタート! 電子書籍レンタルサイト「Renta!」のコミックレーベル「Renta コミックス」で第1話と第2話の計96ページが独占配信されており、第3話以降も毎月更新される予定です。作画は大柿ロクロウさんが担当します。

TVアニメ「アクダマドライブ」は、ゲーム「ダンガンロンパ」シリーズで知られるシナリオライターの小高和剛さんとキャラクターデザイナーの小松崎類さんがストーリー原案とキャラクター原案を手がける、己の生き方を貫く悪人たちの物語を描くクライムアクション作品です。

【コミカライズ担当・大柿ロクロウさんのコメント】

このたび縁あって「アクダマドライブ」のコミカライズを担当させていただくことになりました大柿ロクロウでございます。アクダマたちは、描いてて引くくらい全員とんでもなくワルい奴らです。次の瞬間に何をしでかすかわからない奴らです。同時に、自分の思うがままに生きるチカラを持ったスゴい奴らです。全員めちゃくちゃワルくて、全員めちゃくちゃカッコイイです。僕も彼らに負けないように「漫画家」というアクダマのつもりでこの作品を良い意味で暴走したり燃え上がりながらキッチリ楽しく描いていきたいと思っております。アニメもマンガも楽しんでいただければ幸いです。

【アラスジ】

全・員・悪・玉 犯罪者"アクダマ"たちのクライムアクション開幕!

遙か昔、カントウとカンサイの間で戦争が起き、世界は分裂した。カンサイはカントウの属国となり、独自の発展を遂げていった。しかし、政治と警察力は衰退し、犯罪が横行。その犯罪者を“アクダマ”と呼ぶ――。本作品の舞台となるのは、高度に発達しながらも歪んだ社会。その中で、アクダマたちはいかにして自分らしくあろうとするのか。一堂に会したアクダマたちの美学がぶつかり合う。

■TVアニメ「アクダマドライブ」

2020年10月より放送開始予定

原作:ぴえろ・TooKyoGames/ストーリー原案…小高和剛/キャラクター原案…小松崎類/監督…田口智久/副監督…笹原嘉文/シリーズ構成…海法紀光/キャラクターデザイン…Cindy H.Yamauchi/メカニックデザイン…山本翔、宮川治雄、常木志伸/美術監督…谷岡善王/音響監督…長崎行男/音響制作…デルファイサウンド/音楽…會田茂一/アニメーション制作…studioぴえろ

キャスト:一般人…黒沢ともよ/運び屋…梅原裕一郎/喧嘩屋…武内駿輔/ハッカー…堀江瞬/医者…緒方恵美/チンピラ…木村昴/殺人鬼…櫻井孝宏

■コミック「アクダマドライブ」

配信開始日:2020年7月7日(火)

作画:大柿ロクロウ

配信間隔:第1話、第2話…配信中/第3話以降…毎月1話更新予定

ページ数:第1話、第2話…48ページ/第3話以降…24ページ

配信価格:第1話、第2話…100円/第3話以降…60円

リンク:TVアニメ「アクダマドライブ」公式サイト

    「アクダマドライブ」コミカライズ紹介ページ

    公式Twitter・@akudamadrive