新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

Netflixアニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」舞台となった愛知県常滑市での特別上映会が決定!

ムービー 2020年07月20日 14:57配信
Netflixアニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」舞台となった愛知県常滑市での特別上映会が決定!

愛知県常滑市を舞台とするアニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」

(C) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

6月18日(木)にNetflixで配信を開始して以来、毎日更新される日本国内の「今日の映画TOP10」で1ヶ月にわたり上位をキープし続けているアニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」より、物語の舞台となっている愛知県常滑市の市民文化会館での特別上映会の開催が決定しました。

特別上映会は8月8日(土)、8月9日(土)の2日間に計4回行われ、定員は各回500人を予定しています。参加できるのは常滑市内在住の方か、市外在住の常滑高校生徒に限られます。

本作を手がけた監督の1人である柴山智隆さんは幼少期を常滑市で過ごしており「散歩道は坂道が多く、入り組んでいて、猫の世界につながっていくような不思議な街並み。映画製作を通してあらためて常滑の良さに気付きました」とコメントを寄せています。

アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」特別上映会の詳細は、常滑市公式サイトでご確認ください。

■アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」特別上映会

日時:2020年8月8日(土)~9日(日)、各日13:00~ / 16:00~ (全4回)

定員:各回先着500名

会場:常滑市民文化会館

対象:常滑市内在住の人、常滑市外在住の常滑高校の生徒

主催:常滑市

協力:知多半島ケーブルネットワーク

応援:『泣き猫』地元応援プロジェクト

■アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」

Netflixにて全世界独占配信中

スタッフ:監督…佐藤順一、柴山智隆/脚本…岡田麿里/主題歌…「花に亡霊」ヨルシカ(ユニバーサルJ)/企画…ツインエンジン/アニメーション制作…スタジオコロリド/製作…「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

出演:志田未来/花江夏樹/小木博明/山寺宏一 他

リンク:アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」特別上映会のお知らせ

    アニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」公式サイト

    公式Twitter・@nakineko_movie