新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ブラッククローバー」第141話の先行カットを公開。アレクドラ・サンドラーがユノより功績を上げようと!?

テレビ 2020年08月31日 11:00配信
「ブラッククローバー」第141話の先行カットを公開。アレクドラ・サンドラーがユノより功績を上げようと!?

第141話「金色(こんじき)の家族」より

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

テレビアニメ「ブラッククローバー」第141話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第141話「金色の家族」あらすじ>国の復興のために魔法騎士団員たちが忙しく働く中、悪魔が仕組んだ戦いで大きな失態をしてしまった“金色の夜明け”団は、今まで以上に力を尽くし、復興作業と日々の任務に励んでいた。そんな中、ヴァンジャンス団長から新たな任務を言い渡されたアレクドラ・サンドラーは、一緒に任務を行うメンバーの中に、日ごろから敵視するユノがいることが気に入らず、ユノよりも功績を上げようと躍起になる。

第141話「金色(こんじき)の家族」は、9月1日(火)18時25分からのテレビ東京系、9月4日(金)24時30分からのBSテレ東で放送されます。

また、アスタ役を演じる梶原岳人が、アーティストデビュー曲として本作のED曲を担当することが決定。本人コメントが到着しました。

<アーティストデビューについて>

音楽は幼少期から自分の生活には切っても切り離せない存在で、いつも自分の表現の軸のひとつでした。音楽でしか表現できない感情や伝えたいたくさんのこと、いまの自分にしか出せないものを、聴いてくださる方々に届けられるようにしたいです。

<テレビアニメ「ブラッククローバー」のEDタイアップについて>

ブラッククローバーから、そしてアスタから僕が得たことは計りしれないほど大きなものでした。そして、そのおかげで僕が自分の中に積み上げてこれたたくさんの財産を、今度は僕が別の形でブラクロに恩を返せるようになれればと思います!

<ED曲「A Walk」について>

打ち合わせの段階からスタッフのみなさんと一緒にかなり深いところまで練り上げてきました。歌詞の細かいニュアンスや楽曲の方向性など…こんなに意見を言っていいのか(笑)と思うほどたくさんお話を聞いていただきました。それだけ熱意を込めて作り上げたので、ぜひ細部まで聴き込んでほしいです!

本作は、「週刊少年ジャンプ」で連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。

■テレビアニメ「ブラッククローバー」

放送:テレビ東京系…毎週火曜18:25~

    BSテレ東…毎週金曜24:30~

スタッフ:原作…田畠裕基(週刊少年ジャンプ連載)/監督…吉原達矢/シリーズ構成=筆安一幸/キャラクターデザイン…竹田逸子/サブキャラクターデザイン…徳永久美子/プロップデザイン…髙橋恒星/色彩設計…篠原愛子/音楽…関美奈子/アニメーション制作…studioぴえろ

キャスト:アスタ…梶原岳人/ユノ…島﨑信長/ノエル・シルヴァ…優木かな/ヤミ・スケヒロ…諏訪部順一/フィンラル・ルーラケイス…福山潤/マグナ・スウィング…室元気/ラック・ボルティア…村瀬歩/ゴーシュ・アドレイ…日野聡/バネッサ・エノテーカ…水樹奈々 ほか

リンク:「ブラッククローバー」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@bclover_PR