新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

サバイバルホラーゲームの金字塔が連続CGドラマに!「バイオハザード:インフィニット ダークネス」が2021年にNetflixで配信決定

その他 2020年09月28日 14:49配信
サバイバルホラーゲームの金字塔が連続CGドラマに!「バイオハザード:インフィニット ダークネス」が2021年にNetflixで配信決定

Netflixオリジナルアニメシリーズ「バイオハザード:インフィニット ダークネス」ティザービジュアル

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

全世界でシリーズ累計出荷本数1億本以上を超えるサバイバルホラーゲームの金字塔「バイオハザード」初の連続CGドラマ「バイオハザード:インフィニット ダークネス」が2021年にNetflixで全世界独占配信決定!

製作・原作監修には、数々の「バイオハザード」シリーズを手がけたカプコンの小林裕幸プロデューサーが参加し、制作プロデュースはトムス・エンタテインメント、フル3DCGアニメーション制作は、2017年公開のCG映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」制作プロデューサー・宮本佳さんが率いるQuebicoが担当します。

「バイオハザード:インフィニット ダークネス」は、ゲーム「バイオハザード2」、およびそのリメイク作品である「バイオハザード RE:2」の主人公であるレオン・S・ケネディとクレア・レッドフィールドの2人を軸としたホラーアクション作品です。

ティザービジュアルでは、数々の死線をくぐり抜けてきた2人が血染めの壁を背に、新たな脅威に立ち向かう静かな決意の姿が描かれており、ティザーPVでは闇夜に佇む廃屋で"なにか"を発見してしまうクレアや、暗闇で"誰か"を助けるレオンの姿が描かれています。

■Netflixオリジナルアニメシリーズ「バイオハザード:インフィニット ダークネス」

Netflixにて2021年より全世界独占配信

スタッフ:原作・製作・監修…カプコン/フル3DCGアニメーション制作…Quebico/制作プロデュース…トムス・エンタテインメント

リンク:Netflixオリジナルアニメシリーズ「バイオハザード:インフィニット ダークネス」ティザーPV

    「バイオハザード:インフィニット ダークネス」作品ページ