新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「このライトノベルがすごい!2020」1位選出「七つの魔剣が支配する」、「Unnamed Memory」のオーディオブックが本日より配信スタート!

その他 2020年10月16日 18:17配信
「このライトノベルがすごい!2020」1位選出「七つの魔剣が支配する」、「Unnamed Memory」のオーディオブックが本日より配信スタート!

オーディオブック「七つの魔剣が支配する」

KADOKAWAは、「このライトノベルがすごい!2020 」(宝島社)で文庫部門1位に選出された「七つの魔剣が支配する」と、単行本・ノベルズ部門1位に選出された「Unnamed Memory」のオーディオブックを本日10月16日よりAudibleで配信開始しました。

「七つの魔剣が支配する」の朗読は花守ゆみりさん、「Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王」の朗読は小澤亜李さんと角田雄二郎さんが担当しており、両作品ともに10時間を超える聴きごたえのある作品になっています。

2作品のオーディオブック配信を記念して、Twitterではリツイートキャンペーンが実施されています。本日10月16日から10月29日(木)までの間に参加した人を対象に、花守ゆみりさんのサイン入り「七つの魔剣が支配する」原作小説第1巻、小澤亜李さんと角田雄二郎さんのサイン入り「Unnamed Memory」原作小説第1巻がそれぞれ5名にプレゼントされます。キャンペーンの詳細は、電撃文庫公式Twitter(@bunko_dengeki)をご確認ください。

【「七つの魔剣が支配する」朗読・花守ゆみりさんのコメント】

一つの作品を地の文からキャラクターまで、すべてに声を当てさせていただくことは初めてだったのですが、より作品と近しくある感覚が読んでる際にとても心地良く、収録が終わってからの喪失感がとても大きかったです。魔法と魔剣を巡り、オリバーとナナオをはじめとする個性豊かな仲間達の運命と因縁の物語。ぜひ、楽しんでいただけますと幸いです。

【「Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王」朗読・小澤亜李さんのコメント】

今回、初めてオーディオブックの収録に参加させていただきました。本編で登場する女性キャラクターをすべて担当させていただき、魅力的な女性達を演じるのは挑戦の連続でした。オスカーとティナーシャの絆が深まっていく過程に私はときめきを抑えられません。 続きが気になって収録後、2巻を買っていました。物語を楽しむ時間の心地よさをあらためて感じさせてくれる作品だと思います。みなさんに楽しんでいただけますように。

【「Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王」朗読・角田雄二郎さんのコメント】

今までオーディオブックのお仕事は何冊かやらせていただいていましたが、初めてのライトノベルでした! 地の文の語りとセリフの切り替えが大変でしたが、とても楽しく収録させていただきました! キャラクターの演じ分けにも苦労するだろうなぁと身構えていましたが、古宮九時先生のキャラクターごとの個性の描き方が素晴らしくて! どのキャラも愛らしいんです! 新しいキャラが出るたびに「早くこの役も演じたい!」と楽しんでいる自分がいました! 収録は新型コロナウイルスの流行以前に行われましたので、女性役をすべて担当してくださった小澤さんとの一緒の収録だったのも、とても幸せで有難い経験でした! ありがとうございました! ティナーシャとオスカーの夫婦漫才(?)のような掛け合いが聴きどころだと思います! 楽しんでいただけたら嬉しいです! 日常のシーン、バトルシーンと語りの緩急も意識しましたので、そちらも感じていただければ幸せです!

■オーディオブック「七つの魔剣が支配する」

著者:宇野朴人

朗読:花守ゆみり

配信開始日:2020年10月16日(金)

再生時間:12時間24分(744分)

■オーディオブック「Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王」

著者:古宮九時

朗読:小澤亜李、角田雄二郎

配信開始日:2020年10月16日(金)

再生時間:11時間39分(699分)

リンク:オーディオブック「七つの魔剣が支配する」配信(Audible)

    オーディオブック「七つの魔剣が支配する」配信(Amazon)

    オーディオブック「Unnamed Memory」配信(Audible)

    オーディオブック「Unnamed Memory」配信(Amazon)

    電撃文庫公式Twitter・@bunko_dengeki