新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

Key×コトブキヤによるメディアミックス企画「プリマドール」が始動!

その他 2020年10月27日 14:22配信
Key×コトブキヤによるメディアミックス企画「プリマドール」が始動!

Key×コトブキヤによるメディアミックス企画「プリマドール」ティザービジュアル

(C)VISUAL ARTS / Key

美少女ゲームブランド・Keyを擁するビジュアルアーツによるメディアミックス企画「プリマドール」が始動! 公式サイトと公式Twitter(@primadoll_pr)が開設されました。

「プリマドール」は、人さながらの見た目と感情を持つ自律式機械人形(オートマタ)が戦時における兵器としての役目を終え、平和な世の中で喫茶黒猫亭の給仕を務めながら生まれた意味を探していく姿を描く物語です。

メインキャラクターの灰桜(はいざくら)、鴉羽(からすば)、月下(げっか)は、それぞれKeyの原画家であるNa-Gaさん、イラストレーターの藤ちょこさん、漫画家の原悠衣さんがデザインしており、今後のキャラクターにも人気作家が起用されます。灰桜はキャストも公開されており、和氣あず未さんが演じます。

さらに、フィギュアメーカー・コトブキヤの協力により、オリジナルの1/7スケールフィギュアの制作も進行中です。美少女ゲームブランド・Keyのスタッフによる物語とコトブキヤによるフィギュアをベースに、Key作品ならではのストーリーが描かれます。

公式サイトでは、黒猫亭で過ごす灰桜たちの日常を描くWeb小説の連載がスタート! また、10月30日(金)に発売される「電撃G'sマガジン」12月号でも、Web掲載のものとは異なるショートストーリーが連載開始となります。

【あらすじ】

喫茶【黒猫亭】それは皇都五区の片隅に、ぽつんとある喫茶店。そこで働くのは、技術の粋を結集した自律式機械人形(オートマタ)の少女たち。数年前に終結したばかりの大戦争。そこで兵器として作り出された彼女たち。やがて迎えた戦後の平和。新品同様に修復されて、ぴかぴかの着物に身を包んで、そして自分たちが生まれた意味を探していく。あなたも彼女たちと素敵なひとときを過ごしてみませんか?

■灰桜(はいざくら)

好奇心旺盛な頑張り屋。黒猫亭に来る前に一度初期化されているため、とても世間知らずなポンコツ人形。しかし本人はいつもいたって大真面目。めいっぱいの愛嬌を振りまきながら、何事にも一生懸命に取り組んでおり、周囲から愛されている。ちょっぴり思い込みが激しく、人の話を聞かないところも。

■鴉羽(からすば)

黒猫亭のリーダー。勝ち気で強引なところがあるものの、面倒見がいい性格。みんなの模範であろうと振る舞っている。若干キャパが小さいところがあり、想定外の事態は苦手。たまに我を忘れてしまうところがあり、よく自分で反省している。

■月下(げっか)

子供のような義体を持つ、元偵察用人形。軍人らしくぶっきらぼうな口調。言われたことは忠実にこなすものの、どこかクールで無気力、淡々としている。他人との関わり合いにとても慎重であり、一定以上の距離感を望まない。

【灰桜役・和氣あず未さんのコメント】

灰桜ちゃん! 見た目も性格も何もかもが可愛くて大好きです…! ぽわぽわした性格でドジなところも多々あるのですが、周りからとても愛されている子なんだろうなぁと感じます。純粋に頑張っている子なので応援してあげたくなります。

■メディアミックス企画「プリマドール」

スタッフ:キャラクターデザイン…Na-Ga、藤ちょこ、原悠衣 他/シナリオ・設定…丘野塔也、魁/企画協力…コトブキヤ、電撃G's magazine

キャスト:灰桜…和氣あず未

リンク:Key×コトブキヤ メディアミックス企画「プリマドール」公式サイト

    公式Twitter・@primadoll_pr