新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ハイテンション吸血鬼ギャグ「吸血鬼すぐ死ぬ」2021年にTVアニメ化決定! ドラルク役は福山潤、ロナルド役は古川慎に決定

その他 2020年11月06日 14:06配信
ハイテンション吸血鬼ギャグ「吸血鬼すぐ死ぬ」2021年にTVアニメ化決定! ドラルク役は福山潤、ロナルド役は古川慎に決定

「吸血鬼すぐ死ぬ」タイトルロゴ

(C)盆ノ木至(秋田書店)/製作委員会すぐ死ぬ

「週刊少年チャンピオン」で盆ノ木至さんが連載するハイテンション吸血鬼ギャグ漫画「吸血鬼すぐ死ぬ」が2021年TVアニメ化決定! メインキャラクターのドラルクを福山潤さん、ロナルドを古川慎さんが演じます。監督は神志那弘志さん、シリーズ構成は菅原雪絵さん、キャラクターデザインは中野繭子さん、アニメーション制作はマッドハウスに決定しました。

発表にあわせて開設された公式Twitter(@johnwakawaii)では、ドラルクとロナルドの声が聴けるスペシャルボイスメッセージが公開されているほか、福山さんと古川さんの寄せ書き直筆サイン入り色紙が抽選で3名に当たるフォロー&リツイートキャンペーンが開催さえています。

キャンペーンの参加締め切りは11月30日(水)までとなっています。詳細は公式Twitterをご確認ください。

■TVアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」

2021年放送予定

スタッフ:原作…盆ノ木至/監督…神志那弘志/シリーズ構成…菅原雪絵/キャラクターデザイン…中野繭子

キャスト:ドラルク…福山潤/ロナルド…古川慎

■TVアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」Twitterフォロー&リツイートキャンペーン

参加締切:2020年11月30日(水)23:59まで

参加方法:「吸血鬼すぐ死ぬ」公式Twitter(@johnwakawaii)をフォローし、キャンペーン対象ツイートをリツイート

リンク:「吸血鬼すぐ死ぬ」原作詳細ページ

    公式Twitter・@johnwakawaii