新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」2021年4月放送スタート! 伊藤美来、古賀葵、内村史子、赤﨑千夏が追加出演決定

その他 2020年12月22日 19:26配信
TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」2021年4月放送スタート! 伊藤美来、古賀葵、内村史子、赤﨑千夏が追加出演決定

TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」ティザービジュアル

(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王Ω製作委員会

TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」が2021年4月からTBS、BS-TBSで放送開始決定! あわせて、第1弾PVと新キャラクターのビジュアル、キャストが公開されました。

教会の大主神官ルマキーナを伊藤美来さん、魔導機メイド・ロゼを古賀葵さん、冒険者ホルンを内村史子さん、ジルコンタワー市の領主ラムニテスを赤﨑千夏さんが演じます。

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」は、著:むらさきゆきやさん、イラスト:鶴崎貴大さんによる原作ノベルが第13巻まで、福田直叶さんの作画によるコミカライズが第12巻まで好評発売中です。

【イントロダクション】

ゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまったディアヴロ(本名・坂本拓真)は「私こそが召喚主」とお互いに主張するシェラ、レムの2人と、ゲームにそっくりな異世界での日々を過ごしていた。エルフの王国の精鋭部隊と戦ったり、魔族と戦ったり、復活した魔王クレブスクルムを従わせたり。「我はディアヴロ。異世界の魔王であるッ!」と魔王を演じながら強敵に立ち向かっていくディアヴロは、ときには美少女たちに翻弄されつつも、確かな信頼関係を築き上げていた。──そんなある日。湖東の森に出かけたディアヴロたちは、ボロボロになったひとりの少女と出会う。「か、神様……、なのですか?」それは聖騎士に追われた、教会の大主神官・ルマキーナだった! コミュ力ゼロの魔王(演技)が、絶対的な強さで突き進む! 異世界魔王と召喚少女たちが繰り広げる夢いっぱいの異世界冒険譚、再び!

■ルマキーナ・ウエスエリア

教会の最高位者である大主神官の少女。聖騎士に追われているところを、ディアヴロに助けられる。神への確かな信仰心と、強い正義感を持つ。

■ロゼ

魔導機メイドの少女。人のように見える外見をしているが、実は魔導により動く自動人形。凄まじい強さを誇るが、やや妄想が激しい一面も……。

■ホルン

ジルコンタワー市の冒険者。種族はグラスウォーカー。職業は探索者(シーカー)で、ダンジョンの道案内をしている。鍵開けが得意。

■ファニス・ラムニテス

ジルコンタワー市の領主。魔銃(マギガン)を使う、高レベルの射手。教会や聖騎士のことを良く思っておらず、詐欺師と呼んでいる。

【ルマキーナ役・伊藤美来さんのコメント】

■作品への印象

人々の理想と夢が詰まっていて読んでドキドキしていました! それぞれの個性豊かなキャラクター達が本当にかわいらしく、大胆でキュンとしますし、ストーリーも面白くいつのまにか入り込んでしまっていました!

■演じるキャラの印象と意気込み

ルマキーナは高貴で神聖な立ち位置にいますが、神さまが大好きでたまにお茶目な所があって可愛いなと思いました! しっかり芯が通っている所も素敵です。あとはとてもスタイルが良くて…! 正義感が強くも女の子らしいルマキーナの魅力を伝えられるよう演じていきたいです。

■ファンへのメッセージ

2期からの参戦になりますが、アニメのルマキーナも愛していただけるように精一杯向き合っていきます! 私もルマキーナがアニメでどう動くのか…とても楽しみです! アニメでのルマキーナの活躍もぜひご期待くださいませ!

【ロゼ役・古賀葵さんのコメント】

■作品への印象

まさかの状況から物語がスタートしますよね。ディアヴロさんの心の声と、実際の振る舞いの差に笑ってしまいましたし、こっちまでソワソワしちゃうような会話のやりとりが面白いなと思いました。何より、女の子キャラクター達が、本当に魅力的でみんなすごく可愛いです! これからどんな展開が待っているのか、すごくワクワクしています。

■演じるキャラの印象と意気込み

ロゼのツインテールにメイド服というビジュアルが、インパクトがあって、めちゃくちゃ可愛い子だなぁ! とキャラ絵を見たとき感じました。見た目の可愛らしさとは対照的に、表情や性格がクールで冷酷、時には狂気的な一面もあったりと、すごくやり甲斐を感じる、面白い子です。でも、ディアヴロさんに対する時はデレの部分を見せてくれたりするので、その彼女自身のギャップや、みんなと触れ合う中での、心の成長をしっかり表現して、ロゼの魅力を沢山伝えられるようにがんばりたいと思います…!

■ファンへのメッセージ

まずは、アニメ第2期おめでとうございます! ロゼのCVを担当させていただききます、古賀葵です。第2期からの登場で緊張している部分もありますが、原作から応援してくださっているみなさまに楽しんでいただけるよう、私らしく精一杯頑張ります! 新キャラクターの登場、主人公達の物語にどう関わって来るのか…! かっこよくて可愛い、ロゼの活躍を、期待していてください! これからよろしくお願いいたします!

【ホルン役・内村史子さんのコメント】

■作品への印象

異世界魔王、その名の通り異世界の魔王が主人公! と思いきや、まさかの魔王ロールプレイ!? という驚きと、個性豊かなキャラクター達が織りなす笑いありシリアスありセクシーありという、読めば読むほど楽しくなってくる素敵な作品だなと思いました。

■演じるキャラの印象と意気込み

ホルンは戦いになると逃げだしてしまう小心者なところもあるのですが、人のために動くことができる素直で優しい子だな、という印象です。そんなホルンの素直さや可愛らしさ、そして生意気な! と思ってもどこか憎めない部分をみなさんにお届けできるように演じていきたいと思います!

■ファンへのメッセージ

原作やアニメ1期をご覧になった方々にも引き続き楽しんでいただけるように頑張ります! ぜひ観ていただけたら嬉しいです、よろしくお願いします!

【ファニス役・赤﨑千夏さんのコメント】

■作品への印象

シリアスなテイストのお話でも、キャラクターの可愛らしさや会話のテンポ、切れ味の良いギャグシーンで重くなりすぎない雰囲気が好きです。ディアヴロの心の声を聞くたび「苦労してるな……」という感想が湧き出てきます。頑張れ異世界魔王!

■演じるキャラの印象と意気込み

常に尊大な態度で圧力が強くて、実際にはとてもお近づきにはなれなさそうな方だな~と感じました。ただ、その絶対的な自信の裏には、自分の信念や守りたいものが確かに存在しているんだろうと感じさせます。彼女の心に寄り添い、その強さと弱さを表現できるように演じていきたいと思います。

■ファンへのメッセージ

アニメでもラムニテスの更なる魅力を引き出せるよう、精一杯演じさせていただきます! 彼女の色々な表情を楽しんでいただけると幸いです。どうぞ第2期もご期待ください!

■TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」

2021年4月よりTBS、BS-TBSにて放送開始予定

スタッフ:原作…むらさきゆきや(講談社ラノベ文庫刊)/キャラクター原案…鶴崎貴大/監督…桑原智/シリーズ構成…筆安一幸/キャラクターデザイン…金子志津枝/音楽…加藤裕介、山下洋介/アニメーション制作…手塚プロダクション×オクルトノボル

キャスト:ディアヴロ…水中雅章/シェラ・L・グリーンウッド…芹澤優/レム・ガレウ…和氣あず未/ルマキーナ・ウエスエリア…伊藤美来/ロゼ…古賀葵/ホルン…内村史子/ファニス・ラムニテス…赤﨑千夏/アリシア・クリステラ…原由実/シルヴィ…大久保瑠美/エデルガルト…加藤英美里/クルム…種﨑敦美/メイ…森嶋優花/セレスティーヌ・ボードレール…千本木彩花/エミール…置鮎龍太郎

リンク:TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」公式サイト

    TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」第1弾PV

    公式Twitter・@isekaimaou

関連記事