新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

斉藤壮馬や花江夏樹らが壁ドン!?プレミアムイベ開催

イベント 2015年11月08日 21:59配信
斉藤壮馬や花江夏樹らが壁ドン!?プレミアムイベ開催

朗読をしている様子。左から、斉藤壮馬さん、山下大輝さん、花江夏樹さん、増田俊樹さん

ミュージック&シュチュエーションCD「全力少年達のおうた&とりあい」のトークショー&ミニゲームイベントが、「AGF 2015 アニメイトガールズフェスティバル 2015」のメインステージで、11月8日(日)に開催されました。

「全力少年達のおうた&とりあい」とは、自分の夢を見失いかけた少女と全力で生きる少年たちの“恋のおうたと物語”。「おうたCD」と「とりあいCD」の2種類があるCDには、斉藤壮馬さんや増田俊樹さんたち扮する高校1〜3年生までのユニットの歌やシュチュエーションドラマが収録されています。

イベントには、CDでキャラを演じる斉藤壮馬さん(佐伯タイガ役)、増田俊樹さん(館花セナ役)、花江夏樹さん(宍倉キィ役)、山下大輝さん(如月リヒト役)が登場。

4人による「全力少年達のおうた&とりあい」の朗読がスタートすると、後ろのスクリーンに各キャラクターが映り、CDとはまた違った臨場感あるやりとりに、観客はしばし魅入られていた模様。4人での掛け合いは初めてだったとのことで、ファンにとってプレミアムな時間となりました。

その後、4人で一斉に「スタート」の掛け声でトークショーを開始。各声優によるキャラクター紹介に移ると、途中、”とりあい”を体で表現してお互いに引っ張っている振りをするひと幕もあり、4人の仲の良さが伺えました。

次は、”とりあい”にかけて、4人がゲームにチャレンジ。お題に沿ったセリフを考え、観客の拍手が一番大きかった人が勝ちというルールです。

お題は、「壁ドンをしながら女性のハートを奪うセリフ」。セリフの順番はじゃんけんで決めて、増田さん、山下さん、花江さん、斉藤さんの順となりました。ここで、まさかの「次の人が壁ドンされる役」と発表されると会場は俄然大盛り上がり。山下さんは、かぶっていた帽子で隠しながら花江さんにキスの振り、花江さんは斉藤さんの耳元でささやくなど、ドキドキするシーンがあり観客からは「きゃー!!」と歓声があがっていました。

結果は、山下さん・花江さん・斉藤さんの3人が接戦となり、構成作家さんの判断により、山下さんが僅差で勝利を収めることに。賞品として、焼肉券と、”キャラクターの好きな食べ物”として、チョコをゲットしました。

最後は、4人によるサインボールのプレゼントもあり、大きな拍手とともにイベントは幕を閉じました。

■「AGF 2015 アニメイトガールズフェスティバル 2015」

リンク:公式サイト

■「全力少年達のおうた&とりあい」

リンク:公式サイト