新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ダンデビトークで羽多野渉の足を斉藤壮馬が抱えた!?

イベント 2015年11月08日 22:45配信
ダンデビトークで羽多野渉の足を斉藤壮馬が抱えた!?

トークイベントに出席した斉藤壮馬さん(左)と羽多野渉さん(右)

今年で6回目を迎える女の子のための大型イベント「AGF 2015 アニメイトガールズフェスティバル 2015」が11月7日(土)から8日(日)まで、東京・池袋で開催。8日(日)のメインステージでは、テレビアニメ「Dance with Devils」の鉤貫レム役・斉藤壮馬さんと立華リンド役・羽多野渉さんによるトークイベント「アクマの夜会」が行なわれました。

現在放送中の本作は、オリジナルミュージカルアニメと銘打たれ、四皇學園に通うキャラクターたちの日常が描かれる一方で展開するドラマチックなミュージカルシーンが話題を呼んでいます。

これまでの放送から抜粋された代表的なミュージカルシーンがモニターに映し出されると、羽多野さんと斉藤さんが映像に合わせてセリフをあてたり、キャラクターと同じポーズを再現するなどして、客席から熱い歓声を浴びていました。

タイトルにかけて「ダンスウィズダイス」と題されたサイコロトークコーナーでは、斉藤さんが「ゾクゾクした話」(略してゾクバナ)として、声優仲間から風邪に効く薬を教えてもらったという話を披露。羽多野さんは「こいつアクマだなと思った話」(略してデビバナ)として、ツイッターにも時折登場する飼い猫の“噛みグセ”についてコメント。ふくらはぎのあたりについた猫の噛み跡を見せようとして衣装をめくると、その足を斉藤さんがガッシリ支える、という絶妙なコンビネーションも。劇中では対峙する役柄の2人ですが、ステージでは先輩×後輩の息のあったトークを展開し、終始客席を湧かせていました。

最後に、11月20日(金)から隔週金曜日に配信されるWebラジオ「四皇學園第三放送室」のパーソナリティを2人が務めることが発表されて、イベントは幕を閉じました。【取材・文=麻布たぬ】

■「AGF 2015 アニメイトガールズフェスティバル 2015」

リンク:公式サイト

■「Dance with Devils」

TOKYO MXほか各局にて放送中

STAFF:

原案…岩崎大介(Rejet)/原作…グリモワール編纂室/監督…吉村愛/シリーズ構成…金春智子/キャラクター原案…前田浩孝/キャラクターデザイン…高品有桂/音楽プロデューサー…藤田淳平/音楽…Elements Garden/音楽制作…DIVE II entertainment/アニメーション制作…ブレインズ・ベース

CAST :

立華リツカ…茜屋日海夏/鉤貫レム…斉藤壮馬/立華リンド…羽多野渉/楚神ウリエ…近藤隆/南那城メィジ…木村昴/棗坂シキ…平川大輔 他

リンク:公式サイト