新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

中国のオンライン小説「霊剣山」をディーンがアニメ化

テレビ 2015年11月19日 13:00配信
中国のオンライン小説「霊剣山」をディーンがアニメ化

アニメ「霊剣山 星屑たちの宴」の原作「從前有座霊剣山」ビジュアル

イラスト:猪画&菌小莫(鮮漫studio)

スタジオディーンが手掛ける新アニメ「霊剣山 星屑たちの宴」が発表されました。

原作の「從前有座霊剣山」は、中国の有名なオンライン小説家の“国王陛下”さんによって2013年8月から連載されているオンライン小説。中国国内ではトップクラスの人気を誇り、2014年8月から始まっているオンライン漫画は2億7000万ビューを獲得しています。

落下した彗星によってもたらされる運命の子を選ぶために、長い歴史をもつ霊剣派一族は門下の入門試験を再開することに。そして、その試験に挑もうとする少年が主人公の王陸です。

試験が難題であるほど、奇抜な戦術や機転が利く洞察力を発揮して簡単に解いてしまう王陸の痛快さが高い支持を集めている物語は、シリアスとギャグがほどよいバランスで散りばめられています。

アニメーションの監督を務めるのは「召しませロードス島戦記~それっておいしいの?~」「夢色パティシエール」の鈴木行さん、キャラクターデザインは「がっこうぐらし!」「DOG DAYS」「機巧少女は傷つかない」などで総作画監督を務めた飯野まことさん。美術監督は羽根広舟さん、総作画監督は石井ゆみ子さん、色彩設計は山部一久さん、音響監督は田中一也さん、音響制作はHALF HP STUDIOが務めます。また、主人公・王陸を代永翼さんが演じることも明らかになりました。

あわせてオープニング曲とエンディング曲も発表。

オープニング曲は動画サイトで絶大な人気の“そらる”さんと“まふまふ”さんが(作詞・作曲は“まふまふ”)、エンディング曲は“柿チョコ”さんが歌います。

アニメの放送は2016年1月から、TOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・テレビ愛知・AT-Xにて。

日本語版を元に中国語(北京語)版が制作され、日本と中国でサイマル同時放送される予定です。