新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

プリキュアスタッフによる職業体験コメディ小説が登場

グッズ 2015年12月17日 12:01配信
プリキュアスタッフによる職業体験コメディ小説が登場

「ミラチェン タイム☆ミラクルらみぃ」書影

「スマイルプリキュア!」「映画プリキュアオールスターズDX」の大塚隆史監督が原作を務めた、小学生女子に向けた職業体験コメディ小説「ミラチェンタイム☆ミラクルらみぃ」が発表されました。

表紙・挿絵を「Yes!プリキュア5」「スマイルプリキュア!」を代表作品とする川村敏江さん、執筆を「プリキュア」シリーズや「レディジュエルペット」「俺物語!!」(シリーズ構成)など、多くの大ヒットアニメーションの脚本を務める高橋ナツコさんが担当します。

大塚監督の温めていた企画原作を、女子の心の機微の感情表現に長けた高橋ナツコさんが執筆することで、初タッグを組むこととなった本書。そして、大塚監督と、長年に渡り多くのヒット作品を残し、キラキラ・かわいい女子を描くことを得意とする川村敏江さんがキャラクターに命を吹き込みます。

日本が誇る、最強の女児向けアニメーションスタッフの3人が集結して描かれた、これまでなかった「知育」の要素を持つ、小学生女子に向けた小説です。

■あらすじ

小学6年生の夢見ゆめに出された作文のテーマは「将来の夢」。世間にあふれる「夢」って言葉にいい加減うんざりしていたその時、ゆめは二人神様・ラーとミィに出会って“オトナに変身”できる力を手にする。ゆめの世界は一変! 読モ!? パティシエ!? 声優!? 今まで知らなかったいろんな職業を体験していくゆめの、ちょっと不思議でかわいいドタバタお仕事体験記!

■大塚隆史監督コメント

小学生の女の子がうれしいたのしいキラキラを、高橋ナツコさんと川村敏江さんと一緒に本に込めました。読んでくれる人の「初めての読書」や、「朝の読書」などのきっかけになったり、この本の主人公・ゆめちゃんが体験するいろんなお仕事を、本の中で一緒に体験して、世の中のいろんなお仕事への興味を持つきっかけになってくれるといいなぁと思っております。

■小説「ミラチェンタイム☆ミラクルらみぃ」

発売:12月18日(金)頃

発行:小学館