新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

春アニメ「ふらいんぐうぃっち」メインキャストに篠田みなみ、鈴木絵理、菅原慎介が決定

テレビ 2016年02月05日 06:01配信
春アニメ「ふらいんぐうぃっち」メインキャストに篠田みなみ、鈴木絵理、菅原慎介が決定

公開された「ふらいんぐうぃっち」のティザービジュアル

(C)石塚千尋・講談社/「ふらいんぐうぃっち」製作委員会

4月放送予定のテレビアニメ「ふらいんぐうぃっち」のメインキャストとティザービジュアル、キャラクターデザインが公開されました。

「ふらいんぐうぃっち」は、石塚千尋さんが別冊少年マガジンで連載中の、青森県の弘前を舞台にした日常×ファンタジーコミックが原作。魔女一族の生まれで、一人前の魔女になるために青森にやってきた木幡真琴(こわた・まこと)が、またいとこである倉本圭・千夏兄妹の家に居候しながら過ごす、“少し不思議な”高校生活が描かれます。

気になるキャストは真琴役に篠田みなみさん、倉本千夏役に鈴木絵理さん、倉本圭役に菅原慎介さんに決定。

また、監督は「神様のメモ帳」や「よみがえる空 -RESCUE WINGS-」などを手掛けた桜美かつしさん、シリーズ構成は「赤髪の白雪姫」や「ノラガミ」を担当した赤尾でこさんが努めます。

最後にキャスト3人からのコメントをお届けします。

■篠田みなみさん(木幡真琴役):

――「ふらいんぐうぃっち」という作品と真琴の印象について教えてください。

「ふらいんぐうぃっち」を読んで、作品のゆっくりと流れる空気感を一緒に過ごせているような感覚になりました。日常の中に「魔女と魔法」がすんなり溶け込んでて、もし本当に現代の魔女がいるとしたらこんな風に生活しているのかも?とワクワクしちゃいました。真琴は「女の子らしいかわいさ」がたっぷりで、ほんわかとした天然なところなど女の子から見てもかわいい!と言われる子だと思います!

――意気込みをお願いします。

木幡真琴を演じさせていただきます、篠田みなみです! 真琴役に決まって本当に嬉しいです!! 登場人物たちが皆リラックスして生活している印象なので、私もリラックスしつつ、真琴の良さを引き出せるように頑張りたいと思います! 動くキャラクターたちの姿を想像するだけで今から楽しみです。これから、よろしくお願いいたします!

■鈴木絵理さん(倉本千夏役):

――「ふらいんぐうぃっち」という作品と千夏の印象を教えてください。

「ふらいんぐうぃっち」の印象は、あたたかい日常と魔女というファンタジーな部分が溶け合っていて、とても心地が良い作品だなというものでした。平和だからこそ、キャラクターの細かな表情や反応が見えるととてもおもしろいです! 千夏ちゃんは、無邪気で「平和の象徴」。何を考えているか全部分かってしまう女の子です。

――意気込みをお願いします。

人との繋がりにほっこりする作品にきっとなると思います! 千夏ちゃんがどんな楽しい景色を見ているのか私も同じ視点になって、楽しんで演じたいと思っています。あと、やっぱり青森を訪れたいですね. 実際に土いじりをしたり土地を感じて、その癒しをそのまま視聴者の方にお届けしたいです! ぜひ楽しみにしていてください!

■菅原慎介さん(倉本圭役):

――「ふらいんぐうぃっち」という作品と圭の印象を教えてください。

個性的なキャラクターたちが送る、かわいらしくも少し不思議な日常は、こんなにもおもしろくて温かく穏やかな気持ちにさせてくれる作品だなという印象を受けました。圭は基本的にはマイペースなお兄ちゃんですが、作品中ではボケ、ツッコミ、料理、畑仕事など様々な顔を見せてくれる愛らしいキャラクターだなと思いました。

――意気込みをお願いします。

この作品の世界観や雰囲気を感じて、楽しんでいただくくために心血を注いで頑張ります! そして、圭というキャラクターの持つ魅力を、余すところなくにお伝えできるよう、全力を尽くしていきたいと思います! ぜひともよろしくお願いいたします!

■テレビアニメ「ふらいんぐうぃっち」

放送:2016年4月

放送局:日本テレビ、青森放送ほか

スタッフ:原作…石塚千尋/監督…桜美かつし/シリーズ構成…赤尾でこ/キャラクターデザイン…安野将人/アニメーション制作…J.C.STAFF

キャスト:木幡真琴…篠田みなみ/倉本千夏…鈴木絵理/倉本圭…菅原慎介

リンク:「ふらいんぐうぃっち」公式サイト

    ふらいんぐうぃっち 公式Twitterアカウント