新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

“うどん県”が舞台の人気コミック「うどんの国の金色毛鞠」テレビアニメ化決定!

テレビ 2016年02月10日 13:09配信
“うどん県”が舞台の人気コミック「うどんの国の金色毛鞠」テレビアニメ化決定!

テレビアニメ「うどんの国の金色毛鞠」ティザービジュアル

(C)篠丸のどか・新潮社/「うどんの国の金色毛鞠」製作委員会

篠丸のどかさんの人気コミック「うどんの国の金色毛鞠」が、2016年日本テレビ他でテレビアニメ化されることが決定しました。

「うどんの国の金色毛鞠」は、通称“うどん県”で有名な香川県を舞台にした作品。父親の死に際し、生まれ故郷へ帰った主人公・俵宗太(たわら そうた)が、人間の子供の姿に化けたタヌキのポコと出会い、ポコや親友の中島、姉、初恋の同級生など、周囲の人たちとの生活を通じて成長していく物語です。

アニメイラストのティザービジュアルと主要スタッフ陣も発表。

アニメーション制作は、「石膏ボーイズ」「山田くんと7人の魔女」などを手掛けたライデンフィルム。監督は、「進撃!巨人中学校」でも監督を務めた井端義秀さんで、シリーズ構成に「俺物語!!」などの高橋ナツコさん、キャラクターデザイン・総作画監督に「石膏ボーイズ」でキャラクターデザインをつとめた伊藤依織子さん、美術監督に「電脳コイル」美術監督の合六弘さん、色彩設計を「べるぜバブ」などの小野寺笑子さんという布陣で制作に臨みます。

2016年日本テレビ他で放送開始

原作:「うどんの国の金色毛鞠」篠丸のどか(新潮社「月刊コミック@バンチ」連載)

監督:井端義秀(「進撃!巨人中学校」監督)

シリーズ構成:高橋ナツコ(「ディバインゲート」シリーズ構成、「俺物語!!」シリーズ構成ほか)

キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤依織子(「石膏ボーイズ」キャラクターデザイン・総作画監督、「姉ログ 靄子姉さんの止まらないモノローグ」キャラクターデザイン 他)

美術監督:合六 弘(「電脳コイル」美術監督、「そらのおとしもの」美術監督 他)

色彩設計:小野寺笑子(「べるぜバブ」色彩設計、「FAIRY TAIL」(第1期)色彩設計 他)

アニメーション制作:ライデンフィルム

リンク:「うどんの国の金色毛鞠」公式ホームページ