新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

新海誠最新作「君の名は。」新ティザ―ビジュアル&先行カット解禁!

ムービー 2016年03月24日 12:00配信
新海誠最新作「君の名は。」新ティザ―ビジュアル&先行カット解禁!

「君の名は。」新ティザ―ビジュアル

(C)2016「君の名は。」製作委員会

“ポスト宮崎駿”“ポスト細田守”と称される気鋭のアニメーション映画監督・新海誠さんの最新劇場アニメ「君の名は。」が、8月に全国東宝系で公開。それに先駆けて、新ティザ―ビジュアルと先行場面カットが解禁されました。

映画監督の岩井俊二さんに、「彼の描く世界は日本の若者の心象風景そのもののように見える」と称される新海さん。3年ぶりの新作となる「君の名は。」は、夢で見た少年と少女が経験する恋と奇跡の物語です。山深い田舎町に暮らす女子高校生・宮水三葉(みやみず みつは)が夢で見た、東京に暮らす男子高校生の立花瀧(たちばな たき)。世界の違う二人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」のドラマが、唯一無二の映像美と圧倒的なスケールで描かれます。

キャラクターデザインを務めるのは、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」などで注目を集める、新時代を代表するアニメーター・田中将賀さん。作画監督は、「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「思い出のマーニー」などを手掛けたアニメーション界のレジェンド・安藤雅司さんが務めます。

三葉が夢の中で見た男の子・瀧役は、演技派俳優である神木隆之介さんが担当。また、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・三葉役は、オーディションでその役を射止めた“シンデレラガール”上白石萌音さんが務めます。

<新海誠監督コメント>「君の名は。」は現代の話なので、キャラクターも身近に感じてもらえるバランスを意識しています。二人とも取り立てて特殊な能力を持っているわけではなく、当たり前の強さを当たり前に持っている普通の子。そういう意味でリアリティのあるビジュアルを目指しました。キャストの神木さんと上白石さんには、普通の「優しさ、気立ての良さ、勇気」を若々しくフレッシュな声で吹き込んでほしいなと。あくまで自然に湧き出るものを、お二人なら表現してくださると思っています。田中将賀さん・安藤雅司さんの手により、顔の表情だけでなく、しぐさなども含め、アニメーションとして表情豊かに活き活きとした格好良さや可愛さが表現されていますので、ぜひご期待ください。

■劇場アニメーション「君の名は。」

2016年8月 全国東宝系ロードショー

スタッフ:監督・脚本…新海誠/キャラクターデザイン…田中将賀/作画監督…安藤雅司/製作…東宝・コミックス・ウェーブ・フィルム 他/制作プロダクション…コミックス・ウェーブ・フィルム

キャスト:立花瀧…神木隆之介/宮水三葉…上白石萌音

配給  :東宝

リンク:「君の名は。」公式サイト