新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

毎話、楽しみで仕方がない! 「双星の陰陽師」潘めぐみさんインタビュー

テレビ 2016年04月11日 17:56配信
毎話、楽しみで仕方がない! 「双星の陰陽師」潘めぐみさんインタビュー

潘めぐみさんから熱い想いを聞くことができました

4月6日(水)から放送が始まり、注目を集めるテレビアニメ「双星の陰陽師」。その中で陰陽師の少女でありヒロインの化野紅緒を演じる潘めぐみさんのコメントが到着! アフレコや紅緒の印象など、

――ご自身の演じるキャラクター・化野紅緒の魅力を教えてください

潘:揺るがぬ意志と夢を持っているところ。器用で不器用なところ。思いやりがあるところ。ろくろをちゃんと見ているところ。そして、ろくろに似ているところ。

――原作をご覧になられた時の印象をお伺いできれば幸いです

潘:陰陽師としてケガレと戦う。その宿命の中で、たくさんのものを抱えながらも、私たちと何ら変わらない日常があって…彼らの穢れなき想いや表情を、この声に乗せて、たくさんの人に届けたいと思いました。

――実際にアニメのアフレコをしてみた感想を教えてください

潘:日常会話、戦いの緊張感、一つ一つのやりとりに生じる間ごと楽しくて、楽しくて、楽しい! アフレコの現場にも、作品の空気感やテンポ感みたいなものがあって、毎話、楽しみで仕方がないです!

――演技する上で特に意識しているところ、今後意識しようと思っているところはありますか?

紅緒特有の「…」の行間を大切にしています。そこに彼女の決心、迷い、不器用さ、心遣いを込められるように。また、いろんな感情を抱えていながらも、それを表に出しすぎないよう、言葉の抑揚を、なるべく抑えています。

――これからアニメをご覧になるファンの皆さんへのメッセージをお願いします

ろくろや紅緒たちが、たくさんの想いに触れながら、歩みを進めていくように、私自身も共演者やスタッフの皆さん、そして、「双星の陰陽師」を愛し支えてくださる皆さんの想いを受け止めながら、一声入魂して参りますので、応援のほど、よろしくお願いします!

中学生の焔魔堂ろくろが、陰陽師の少女・化野紅緒との出会いをきっかけに、禍野と呼ばれる異世界から人間の世界に抜け出してくる化け物“ケガレ”との戦いに挑んでいくバトルアクションストーリーが描かれる「双星の陰陽師」。第2話「双星交差」は、4月13日(水)18時25分からテレビ東京系で順次放送です。

■テレビアニメ「双星の陰陽師」 

放送  :テレビ東京系…4月6日(水)より毎週水曜18:25~他、順次放送開始

スタッフ:原作…助野嘉昭(集英社「ジャンプSQ.」連載中)/監督…田口智久/副監督…五十嵐達也/シリーズ構成…荒川稔久/キャラクターデザイン…貞方希久子/制作:スタジオぴえろ

キャスト:焔魔堂ろくろ…花江夏樹/化野紅緒…潘めぐみ/音海繭良…芹澤優/石鏡悠斗…村瀬歩/きなこ…福山潤/椥辻亮悟…前野智昭/土御門有馬…浪川大輔/天若清弦…諏訪部順一/斑鳩士門…石川界人/国崎慎之助…山下大輝/額塚篤…村田太志/神威…小野友樹

■Webラジオ「双星の陰陽師ラジオ~ろくろ・紅緒の一つ屋根の下~」

4月7日(木)第1回配信。以降毎月1回配信

パーソナリティ:花江夏樹・潘めぐみ

リンク:「双星の陰陽師」公式サイト

    Webラジオ「双星の陰陽師ラジオ~ろくろ・紅緒の一つ屋根の下~」ページ