新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「時をかける少女」野外上映イベントに奥華子さん出演決定。6月15日から優先チケット発売!

イベント 2016年06月14日 17:00配信
「時をかける少女」野外上映イベントに奥華子さん出演決定。6月15日から優先チケット発売!

「時をかける少女」の主題歌「ガーネット」や、挿入歌「変わらないもの」を手掛けた奥華子さん

(C)「時をかける少女」製作委員会2006

細田守監督作品「時をかける少女」の劇場公開10周年を記念した野外上映イベント「博物館で野外シネマ」に、奥華子さんの登壇が決定!

奥華子さんは、「時をかける少女」の主題歌「ガーネット」や、挿入歌「変わらないもの」を手がけているアーティストです。

「博物館で野外シネマ」は、7月15日(金)・16日(土)の2日間、東京国立博物館 本館前で開催。15日(金)は、細田守監督と東京国立博物館の松嶋雅人平常展調整室長がトークイベントを行ないます。奥華子さんは、16日(土)に出演予定。

イベントは、東京国立博物館入館料のみで観覧可能。また、野外シネマ限定デザインクリアフォルダ&優先席付きチケット(各日350席・合計700席)も発売予定です。価格は1500円で、6月15日(水)10時からローソンチケットで発売開始。このチケットを持っていると、天候などの理由により屋外上映が実施できない場合でも、場所を振り替えて、東京国立博物館平成館でのトークイベントおよび館内上映に参加できます。

あわせて、東京国立博物館では、7月12日(火)から31日(日)まで、スペシャル・ギャラリー「『時をかける少女』と東京国立博物館」が開催されます。

■「時をかける少女」10th Anniversary 博物館で野外シネマ

日時:7月15日(金)・16日(土)19:00~ ※上映は19:30分~予定

会場:東京国立博物館 本館前

イベント登壇:細田守監督・東京国立博物館 松嶋雅人平常展調整室長(15日)、奥華子(16日)

※優先席の開場は17時を予定

※予期せぬ自然災害、悪天候など(雨、台風、その他の自然災害 他)により主催者側で実施不可能と判断した場合は、イベント自体が中止になる可能性があります

※学生・東京国立博物館会員等による割引料金の設定はありません

※イベント登壇予定者はやむなく変更になる場合があります

■「博物館で野外シネマ」優先席入場券

価格:1500円(総合文化展入館料を含む)

内容:当日の東京国立博物館入館料、優先座席券、野外シネマ限定デザインクリアフォルダ

発売:6月15日(水)10:00~(各日350枚限定・計700枚)

販売:ローソンチケット

■スペシャル・ギャラリー「時をかける少女」と東京国立博物館

日時:7月12日(火)~7月31日(日) 9:30〜17:00 ※水・金は20:00まで、土日祝は18:00まで、7月15日(金)・16日(土)は22:00まで。7月19日(火)、25日(月)は休館。各入場は閉館の30分前まで

会場:東京国立博物館 本館特別4室

入場料:無料(当日の東京国立博物館入館料が必要)

※東京国立博物館前 正門プラザではショップがオープン(無料。当日の入館料不要)

リンク:「スタジオ地図2016 in Summer」特設ウェブページ

    奥華子公式サイト