新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

おもしろくサイエンスが学べる!TVアニメ 「タイムトラベル少女」夏休み特別展が科学技術館で開催

イベント 2016年08月02日 13:05配信
おもしろくサイエンスが学べる!TVアニメ 「タイムトラベル少女」夏休み特別展が科学技術館で開催

8月12日(金)から18日(木)まで、テレビアニメ「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」の夏休み特別展が開催されます

(C)プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.

テレビアニメ「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」の夏休み特別展が、8月12日(金)から18日(木)まで科学技術館で開催決定。

イベントでは、作品にちなんで、電磁気分野に貢献した8人の科学者・ギルバート、フランクリン、ボルタ、ファラデー、モールス、ベル、ヘルツ、エジソンを展示で紹介。

さらに、電気を使った電磁石やモーターのしくみ、ドライヤーはどうして熱風が出るのか、IHクッキングヒーターの秘密などにせまった約45分間のサイエンスショーも実施。ショーは10時半、12時半、14時半の1日3回開催予定です。

そして、小学生を対象とした、電気や磁石の不思議を体感できるワークショップも開かれます。11時半、13時半、15時半の1日3回開催で、各回45分間を予定。参加には、各回実施の2時間前から販売される券(1500円/入館料別)が必要で、先着24名です。なお、参加費には、ワークショップで使う実験道具セットとプレゼント代が含まれています。

入館料は大人720円、中学生・高校生410円、子ども260円。開館時間は9時半から16時50分までとなります。

テレビアニメ「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」は、“少し賢くなれる電撃タイムスリップ体験!”をコンセプトに、ちょっとミステリアスな要素あり、感涙あり、笑いありで展開するサイエンス・アドベンチャー。何事にも一生懸命で元気な中学2年生の早瀬真理が、3年前に失踪した世界的科学者である父からもらったペンダント・アーミラリーコンパスに導かれるようにタイムスリップし、様々な科学者たちと出会っていきます。

■テレビアニメ「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」

放送  :テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送…毎週土曜 7:00~

     AT-X…毎週土曜 21:00~ ※リピートあり

     

■2016年夏休み特別展 テレビアニメ「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」

日時:8月12日(金)~18日(木) 9:30~16:50(入館は16:00まで)

会場:科学技術館3F ワンダー・ガレージ 

料金:大人720円、中学生・高校生410円、子ども260円

■夏休み特別展内ワークショップ

開催:11:30~12:15/13:30~14:15/15:30~16:15

料金:1500円(科学技術館への入館料は別途必要)

対象:小学生・各回24名

※開催の2時間前から参加券を発売

※料金には、ワークショップで使う実験道具セット+プレゼント代を含む

リンク:アニメ「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」公式サイト

    公式twitter・@mariwaka_anime

    公式サイト内イベント紹介ページ

    科学技術間公式サイト