新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

さとうけいいち&サイトウケンジによる医療アクションドラマが登場!

プロダクト 2016年09月16日 18:28配信
さとうけいいち&サイトウケンジによる医療アクションドラマが登場!

「ディメンタルマン ロイドのカルテ」は9月15日(木)発売

「TIGER&BUNNY」のさとうけいいちさんと「トリニティセブン」のサイトウケンジさんという、アニメファンなら反応せずにはいられない2人による完全新作ノベル「ディメンタルマンロイドのカルテ」が発売!

人の精神に感染するウィルス=ディメンタル。侵された人の心を惑わせ、狂わせ、最後には内側から破壊してしまう――。そんな患者を救える唯一の職業が、ディメンタルマンである。彼らは患者の精神世界に“潜り”、ディメンタルの住処となる心の傷の謎を解き、そしてディメンタルを駆除していく。

本作の主人公たるディメンタルマンは、キリアン・ロイドとトキオ・ロイド。義兄弟だという2人が、助手のレイチェルと共に、ドレッドノート・シティの人々に巣食った病魔に立ち向かう。

巻末にある対談によれば、さとうけいいちさんが本作で“医療アクションドラマ”という新たな様式をとったのは、「『人を守る』という形はひとつではない」という考えに至ったことから始まったとのこと。

これに対してペンをとったサイトウケンジさんは、これまで形がなかったものを形にするのは難しかったそうで「執筆にあたって全部がチャレンジだった」と振り返っています。

さとうけいいちさんとサイトウケンジさんのタッグが描く、キリアンとトキオという2人のヒーローによる物語「ディメンタルマンロイドのカルテ」。作品の空気感を味わえるPVがYoutubeで公開されている他、著者2人のサイン本が抽選でプレゼントされるキャンペーンも実施中なので、お見逃しなく!

なお、「ディメンタルマンロイドのカルテ」は、2016年2月に創刊されたKADOKAWAの新文庫レーベル「ノベルゼロ」より好評発売中。“大人の男たちへ向けたエンタメ小説レーベル”として、本作の他にも著名作家陣による作品を続々と刊行中です。

■ディメンタルマン ロイドのカルテ

著者     :サイトウケンジ

原作・イラスト:さとうけいいち

発売     :9月15日(木)

定価     :税別750円

リンク:ノベルゼロ 公式サイト

    公式twitterアカウント