新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

温泉地が女の子に!? 高田憂希&遠藤ゆりかがキャストの「温泉むすめ」がスタート

その他 2016年11月18日 22:14配信
温泉地が女の子に!? 高田憂希&遠藤ゆりかがキャストの「温泉むすめ」がスタート

「温泉むすめ」は日本が誇る温泉地をモチーフにした“クロスメディアプロジェクト”

(C) 温泉むすめ/Enbound, Inc.

株式会社エンバウンドがおくる、日本全国の温泉地をモチーフにキャラクター化したクロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」のティザーサイト・公式Twitterアカウント・Facebookページがオープンしました。

「温泉むすめ」は、日本が誇る観光資源である“温泉”を世界に発信するべく、日本全国の温泉地をモチーフにキャラクター化をした“クロスメディアプロジェクト”。地域と連動した大型のプロジェクトとして今後、さまざまな展開を予定されているとのこと。

発表されているキャラクターは、猪突猛進タイプのグループのセンター・草津結衣奈(CV:高田憂希さん、キャラクター原案:紅緒さん)と、ずっと引きこもっていたグループ随一の変わり者・下呂美月(CV:遠藤ゆりかさん、キャラクター原案:桜木蓮さん)の2人。今後は、随時新しいキャラクターが追加されていくとのことです。

■「温泉むすめ」イントロダクション

少し先の未来の日本―――。

温泉の神である“スクナヒコ”は、日本各地の温泉に宿る見習い神 “温泉むすめ”たちの中からある9人を彼女たちの学び舎に集めた。

固唾を飲んで温泉むすめたちが見守る中、スクナヒコは呼び集めた理由を説明し始める。

「おまえたち9人でアイドルグループを結成してもらう…」

日本が世界に誇る観光資源である温泉地は、時代背景の変化による影響で毎年観光客の減少が続いている。

このままでは閉鎖を余儀なくされる温泉地もあるだろうと。

「温泉地でのおもてなしと同じように、今度はアイドルになって皆に笑顔と癒しを与えるのじゃ! そして、全国の温泉地に再び活気を取り戻すのじゃ!」

かくして、全国の温泉地の危機を救うべく、温泉むすめたちによるアイドル活動が始まる―――。