新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

6月公開のキンプリ新作に、描き下ろしビーチシリーズユニット前売券登場! 

テレビ 2017年01月06日 18:00配信
6月公開のキンプリ新作に、描き下ろしビーチシリーズユニット前売券登場! 

劇場版「KING OF PRISM-PRIDE the HERO-」の地域限定ご当地ビーチシリーズユニット前売券が販売決定!

(C)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズム PH 製作委員会

6月に公開される劇場アニメ「KING OF PRISM-PRIDE the HERO-」の地域限定「ご当地ビーチシリーズユニット前売券」が、1月14日(土)から全国の劇場窓口で販売されることが決定しました。価格は3000円。

劇場アニメ「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」は、現在公開中の「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の新作となる作品。4年に1度の「PRISM KING CUP」を舞台に、次世代のプリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して、さまざまな試練や困難に立ち向かっていくストーリーです。

「ご当地ビーチシリーズユニット前売券」は、各地区限定の2枚綴りで、全5種類。エーデルローズ生10名が2人1組で全国5か所のビーチを訪れている模様が描かれています。北海道・東北地区は、日本最北端のビーチで見つけた貝殻の音をユキノジョウに聴かせてあげようと大はしゃぎのレオの2人。関東地区は、海水浴が楽しみで笑顔が眩しいシンと、女の子ウォッチングにいそしむカケルが地元のビーチへ遊びに来ている様子。中部・東海地区は料理好きの2人。海の幸のもてなし方をコウジがミナトに教えています。近畿・中四国地区は、「バーニングにスイカを割って体力と精神力を鍛えるぞ!」と意気込むカヅキと少し拍子抜けのタイガ。そして九州・沖縄地区は、ライバルのヒロとユニットになり、不機嫌なユウ。お互い空を見つめて、想う人のことを考えている模様が描かれています。

また、全国共通前売券(1種)も同日から販売予定です。

■劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」

公開  :2017年6月 新宿バルト9ほかにて全国ロードショー

スタッフ:監督…菱田正和/CGディレクター…乙部善弘/キャラクター原案&デザイン…松浦麻衣/プリズムショー演出…京極尚彦

リンク:劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」

    劇場版公式Twitterアカウント・@kinpri_PR