新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

胸元がセクシーな「FGO」サーヴァントも集結!春のイベントを彩った美麗コスプレイヤー大特集

2021年03月31日 06:00配信
「Fate/Grand Order」の葛飾北斎に扮する富江ちゃんさん

「Fate/Grand Order」の葛飾北斎に扮する富江ちゃんさん

政府や東京都が定めるイベント開催のガイドラインを遵守し、安全面には最大限気をつける形で実施している、東京・池袋のコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」。2月・3月に開催された同イベントを取材し、撮影させてもらったコスプレイヤーたちの写真を、テーマごとに数回に分けて紹介しましょう。

第4弾となるこちらの記事では、もはや“コスプレイベントの定番”ともいえる、人気スマートフォンゲームのキャラクターに扮した美女レイヤーにクローズアップ!

コロナ禍以前より人気が高く、2021年3月現在でも圧倒的に扮するレイヤーが多かったのは「Fate/Grand Order」。この度のacosta!にも、胸元がはだけたセクシーな葛飾北斎をはじめ、谷間を強調した衣装のマシュ・キリエライト、コヤンスカヤといった、さまざまなサーヴァントに扮した美女たちが集結。大勢のカメラマンが彼女たちを撮影しようと、きちんと距離を保ちながら、長蛇の列を作っていたのが印象的でした。

一方、2020年の秋以降、コスプレ界隈でも急激に人気が上昇したのが、「原神」のキャラクター。屋内外の各エリアには、リサ、モナ、アンバー、フィッシュル、七七、さらには主人公の蛍といったヒロインたちに扮したレイヤーが大勢駆けつけ、終了時間ギリギリまで、撮影や交流を楽しんでいました。

ちなみにacosta!は、4月3日(土)、4日(日)に第71回が、4月29日(木・祝)に第72回が、5月1日(土)に第73回が、今回と同じく池袋サンシャインシティにて開催されることになっています。

参加人数の制限をはじめ、入場時の体温測定、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用&手洗い・消毒の徹底など、安全面には最大限気をつける形で実施されるので、自粛期間中、ひたすら“宅コス”でコスプレのクオリティアップに励んできた…という方は、この機会に是非、参加してみてはいかがでしょう。

【取材・文=ソムタム田井】