新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「シン・エヴァ」綾波レイから「呪術廻戦」ヒロインまで!真夏のコスプレイベントを彩った美女レイヤーたち

2021年08月23日 06:00配信
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の綾波レイに扮する深月風香さん

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の綾波レイに扮する深月風香さん

参加人数の大幅な制限をはじめ、会場入り口での体温測定、マスク着用の徹底、消毒液の設置、さらにはソーシャルディスタンスの確保など、さまざまな感染予防対策を講じたうえで実施された、真夏のコスプレイベント「第76回acosta!(アコスタ)」。

参加者それぞれがきちんと距離を保ちつつ、安全面には最大限に気をつける形で盛り上がっていた同イベントを取材し、撮影させてもらったコスプレイヤーたちの写真を、数回に分けてリポート形式で紹介しましょう。

第3弾となるこちらの記事では、現在放送中のものから、2021年上半期に話題になった作品まで、さまざまな人気アニメのヒロインに扮した美女レイヤーにクローズアップ!

作品別に見てみると、夏真っ盛りのイベントでも変わらずに高い人気を誇っていたのが、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」と「ウマ娘 プリティーダービー」。綾波レイ、式波・アスカ・ラングレー、真希波・マリ・イラストリアスといったヒロインたちや、個性豊かな“ウマ娘”に扮したレイヤーが続々と駆けつけ、ホール内はもちろん、屋外でも涼しい木陰などを利用して写真撮影を楽しんでいました。

また、3月までテレビアニメが放送され、年末には劇場版の公開も控えている「呪術廻戦」や、いま現在、アニメと劇場版第3作がともに好評放送中(公開中)の「僕のヒーローアカデミア」なども人気で、これらの作品のキャラクターたち(に扮したレイヤー)も大勢参加。

さらに、「NARUTO -ナルト-」の春野サクラと「ゾンビランドサガ リベンジ」の源さくらという“桜併せ”で遊びに来ていた姉妹レイヤーや、歴代の「マクロス」シリーズのヒロインで併せを楽しんでいたグループもいて、それぞれが思う存分、真夏のコスプレイベントを満喫していたさまも印象的でした。

【取材・文=ソムタム田井】