新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

島崎信長をはじめキャスト陣のTYPE-MOON愛が際立った「Fate Project 2017」ステージ【AnimeJapan 2017】

2017年03月27日 15:14配信
島崎信長をはじめキャスト陣のTYPE-MOON愛が際立った「Fate Project 2017」ステージ【AnimeJapan 2017】

「Fate Project 2017」ステージより

3月25日(土)・26日(日)、東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan 2017」。26日のGREENステージで「Fate Project 2017」ステージが開催され、島崎信長さん・川澄綾子さん・高橋李依さん・大久保瑠美さん、ディライトワークスの塩川洋介さんが出演。さらに「Fate/Apocrypha」よりシークレットゲストとして花江夏樹さん・内山昂輝さん・諏訪部順一さんが登場しました。

多彩な展開についてトークと発表が行われたため、作品ごとに整理して紹介します。まずは「Fate/Grand Order」から。2016年末のゲーム終章公開とアニメ「Fate/Grand Order -First Order-」の放送をきっかけに、さらなる人気の広がりを見せている同作ですが、ステージ上のキャスト4人も「Fate/Grand Order」をやりこんでいるプレイヤーであることは、既にファンには周知の事実。

最近の話題として、「カルデアボーイズコレクション」の概念礼装がプレイヤーにプレゼントされた件について、どのカードをもらったかで盛り上がる中、高橋さんは「もらわなくてもガチャで引いて全部持ってた」、島崎さんは「全部凸ってた(上限まで限界突破する枚数を既に持っていた)」と驚きの解答でした。

「Fate/Grand Order」のイベント「亜種特異点I 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件」についても、かなりネタバレに気を使いながら“おじさまがかっこいい”“オルタの新宿での服装がいい”“オルタが持っているアレがかわいい”と、プレイヤーならうなずかずにはいられない話題で盛り上がっていました。

「Fate/Grand Order」の未来の予定も明かされました。まずは人気イベント「ぐだぐだ本能寺」に続く新イベント「ぐだぐだ明治維新」の開催が決定。詳細は未定ですが、“幕末のバーサーカー”なるキャラクターのビジュアルが紹介されていました。

そして、こちらはしばらく先になりそうですが、「Fate/Grand Order」とゲーム「Fate/Extra CCC」のコラボイベント開催も決定しました。同イベントでは奈須きのこさんが自らシナリオ執筆することが明かされると、会場は歓声に包まれました。この発表に大感激していたのが大久保さんで、「私がFateに関わった最初の作品が『Fate/Extra CCC』なので、すっごく嬉しいです!」と語っていました。なお、このコラボイベント参加にはゲーム「Fate/Grand Order」を終局特異点クリアまで進めておくことが必要とのことです。

話題は、今回の「AnimeJapan 2017」で注目の的だった「Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト」についても。これは、マシュと2人で過ごすトレーニングタイムをVRで体験できるゲームです。川澄さんは既に体験済みで、イベント開始時から語りたくてうずうずしていた様子で、「(平面上の)絵で見るのとは全然違うんです。マシュが近づいてくる感じがあって」と、VR体験の興奮を語っていました。VRについては島崎さんが「(第五次聖杯戦争の校庭で行われた)アーチャーとランサーの戦いを再現して見られるような、名場面VRがほしい!」と熱烈なFateファンならではの意見を出していました。

そして、「Fate/Grand Order」の舞台化も発表されました。タイトルは「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」で、その名の通りゲーム第6章の物語がベースになるようです。公演期間は7月14日(金)~17日(祝)で、東京・六本木ブルーシアターにて上演されます。

さらに「Fate/Grand Order」のリリース2周年を記念したリアルイベントの開催も決定しました。こちらは7月29日(土)・30日(日)の2日間、幕張メッセで行なわれます。

 

「Fate/stay night」シリーズからは、劇場アニメ「Fate/stay night[Heaven's Feel]」第一章「I.presage flower」の公開日が10月14日(土)に決定しました。これまでアニメでは、セイバーが中心のルート「Fate」、遠坂凛が中心のルート「Unlimited Blade Works」が映像化されてきました。「Heaven's Feel」は第三の物語、間桐桜中心のルートを描く作品で、ロングスパンでの制作が予想されています。「Fate/stay night」に長年携わってきた川澄さんは「アフレコがすごく感慨深かったです。ストーリーの感じが(過去作とは)全然違っていて、必ず満足してもらえると思います」と語っていました。

 

そして、もうひとつの大発表として明らかにされたのが、アニメ「Fate/Apocrypha」の2017年7月放送でした。ここでステージには花江さん・内山さん・諏訪部さんが登場。さらに大久保さんも「黒のライダー」として出演することが明かされました。ジーク役の花江さんは「ジークは人間ではないのかな、詳しくは言えないです」と言えないことが多い様子。同作には新たなキャラクターとキャストが多数登場することもあり、諏訪部さんは「新たな仲間にもFateの魂を伝えていかなきゃと思ってます」と語っていました。

 

さまざまな発表が行なわれたステージですが、やはり島崎さんの熱狂的なFateファンっぷりには際立ったものがありました。また、マシュ役の高橋さんはマシュの私服をイメージした服を着てきたことをステージ終了間際まで言い出せていなかったのですが、島崎さんと川澄さんが代わりにアピールしてあげる優しさも見られました。

さらに川澄さんはラストのトークで「Fate/Grand Order」に登場するプロトアーサーの宝具承認ボイスを「プロトマーリン役」として担当していることを明かすなど、最後まで驚きが続くステージでした。【取材・文=中里キリ】

※島崎信長さんの「崎」は、正しい表記は「立ち崎」ですが、機種依存文字のため「崎」表記しています