新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

水着姿の「Re:ゼロ」レム&ラムから「呪術廻戦」ヒロインまで!真夏のイベントをコスプレ美女とふり返る

2021年09月04日 06:00配信
「Re:ゼロから始める異世界生活」のラムに扮するMiyanoさん

「Re:ゼロから始める異世界生活」のラムに扮するMiyanoさん

新型コロナウイルス感染症の影響により、9月に開催予定だった“コスプレも楽しめる大型イベント”は軒並み中止に…。これらへの参加を予定していたコスプレファンにとっては、残念な状況になってしまいました。

そんなモヤモヤした気分の皆さんに向けて、こちらの記事では、7月・8月に開催されたコスプレイベントで見つけた、ハイレベルなレイヤーたちをピックアップ。衣装のトレンド分析も交えつつ、リポート形式で紹介しましょう。

今回、取材で参加させてもらったのは、東京・池袋のサンシャインシティにて定期的に行われているコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」。

入場時の体温測定をはじめ、マスク着用の徹底、消毒液の設置、ソーシャルディスタンスの確保など、さまざまな感染予防対策を講じたうえで実施された同イベントには、参加人数を大幅に制限しつつも、魅力的なコスプレイヤーが続々と集結。

参加者たちの衣装を見てみると、やはり2021年上半期にヒットしたアニメのコスプレが多く、「呪術廻戦」や「ウマ娘 プリティーダービー」のキャラクターたちが勢ぞろい。

また、2022年1月よりテレビアニメが放送開始予定の「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」も、同時期に続報が発表されたからか、扮するレイヤーが非常に多く、「ストーンオーシャン」以外の部の“ジョジョ”レイヤーたちも駆けつけ、各所で撮影や交流を楽しんでいました。

もちろんこれら以外にも、「Re:ゼロから始める異世界生活」や「ONE PIECE」のヒロインであったり、初音ミクやすーぱーそに子といった、コスプレイベントではお馴染みのキャラクターたち(に扮したレイヤー)も大勢参加。なかには“真夏のイベント”らしく、水着や浴衣バージョンの衣装を着こなしていたレイヤーもいて、それぞれが思う存分、ひさしぶりのコスプレを満喫していました。

【取材・文=ソムタム田井】