新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

バニーガール先輩から「ONE PIECE」のナミ、ヤマトまで!コスプレサミットで見つけた美女レイヤー大特集

2021年09月12日 06:00配信
「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の桜島麻衣に扮する らいすさん

「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の桜島麻衣に扮する らいすさん

世界最大規模のコスプレの祭典として知られ、毎年国内外から20万人以上のコスプレファンが駆けつける「世界コスプレサミット」(略称:WCS、コスサミ)。そんなWCSが、さまざまな感染予防対策を講じたうえで2年ぶりに開催。参加者ひとりひとりが安全面には最大限に気をつける形で、ひさしぶりの大型コスプレイベントを満喫していました。

WebNewtypeでは、「世界コスプレサミット2021」(略称:WCS2021)と称して実施された同イベントの盛り上がりを調査するべく、現地取材を実施。そこで撮影させてもらったハイレベルなコスプレイヤーたちの写真を、数回に分けて連載形式で紹介しましょう。

WCSといえば、新旧さまざまな人気アニメのキャラクター(に扮したレイヤー)が一堂に会して、写真撮影や交流を楽しめるところも、参加するうえでの醍醐味のひとつ。

今回のWCS2021では、「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」や「プロメア」をはじめ、現在、テレビアニメ第2期が放送中の「転生したらスライムだった件」や「小林さんちのメイドラゴン」、劇場版が公開中の「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」といった作品のヒロインたちが勢ぞろい。

また、男女を問わずコスプレが楽しめ、“併せ”をしやすいという意味でも、「ONE PIECE」のキャラクターに扮して参加していたレイヤーは多く、ルフィ、ゾロ、サンジ、ナミといった“麦わらの一味”が大集結。

さらに、ボア・ハンコックやトラファルガー・ロー、ワノ国編に登場する光月おでん、カン十郎、ヒョウ五郎といったキャラクターたち(に扮するレイヤー)も続々と駆けつけ、それぞれがきちんと距離を保ちつつ、ツーショットや集合写真の撮影を楽しんでいた姿が各所で見られました。

【取材・文=ソムタム田井】