新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

セクシーバニー衣装の「GANTZ」「Re:ゼロ」ヒロインも! コスプレ美女と池袋ハロウィン2021をふり返る

2021年11月27日 09:00配信
「GANTZ」のレイカに扮する おしりちゃんさん

「GANTZ」のレイカに扮する おしりちゃんさん

マスクの持参・着用、参加中の定期的な消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、さまざまな感染予防対策を講じたうえで実施された大型コスプレイベント「池袋ハロウィンコスプレフェス2021」(略称:池ハロ2021)。リアルイベントとしては2年ぶりの開催ということで、会場には再開を心待ちにしていたコスプレファンが大勢集結。写真撮影や交流を楽しむ姿が各所で見られました。

そんな「池ハロ2021」を取材し、撮影させてもらったハイレベルなコスプレイヤーたちの写真を、連載形式で数回に分けて紹介しましょう。

アニメでは「Re:ゼロから始める異世界生活」や「HUNTER×HUNTER」「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」、ゲームでは「デッド オア アライブ」「ウマ娘 プリティーダービー」「アズールレーン」、実写映画化もされた作品では「GANTZ」など、新旧さまざまなアニメ、ゲーム、コミックのキャラクター(に扮したレイヤー)が一堂に会した、この度の「池ハロ2021」。

参加者たちの衣装を見てみると、各作品の通常版コスチュームのほか、バニーガール風のコスチュームを着ていたレイヤーも多く、それらを選んだ理由を聞いてみたところ、「せっかくのハロウィンなので、いつもとは雰囲気の異なるコスプレをしたくて。バニー衣装ならハロウィンの空気感にもマッチするんじゃないか?と思って、こちらの衣装を選びました」と話してくれました。

ちなみに今回より、新たに会場として開放されたイケ・サンパークでは、コスプレイヤーの“来年の顔”を決定する「コスプレイヤー・オブ・ザ・イヤー」や、人気レイヤーの撮影ができる「ソーシャルディスタンス撮影会」といった企画を実施。サンシャインシティ内のコンファレンスルームでは、同人即売会「acosta!マルシェ」も同時開催となり、これらも好評を博していました。

大盛況となった「池ハロ2021」に続き、コスプレが楽しめる大型イベントとしては、年末に「コミックマーケット99」が控えています。(12月30日・31日、東京国際展示場にて開催予定)。はたして「コミケ99」では、どのような作品のコスプレに人気が集中するのか? こちらも非常に気になるところです。

【取材・文:ソムタム田井】