新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

寒空にも負けず!真冬のコスプレイベントを彩った「鬼滅」「呪術廻戦」「チェンソーマン」レイヤーたち

2021年12月21日 08:30配信
「#コンパス戦闘摂理解析システム」のゲームバズーカガールに扮する桃川さん

「#コンパス戦闘摂理解析システム」のゲームバズーカガールに扮する桃川さん

12月30日(木)・31日(金)に東京国際展示場で実施予定の「コミックマーケット99」(以下、コミケ99)。世界最大規模の同人誌即売会として知られ、2年ぶりの開催という点でも注目されているイベントですが、そのもうひとつの見どころとなるのが、会場を彩るハイレベルなコスプレイヤーたち。

こちらの記事では、「コミケ99」に先んじて行われたコスプレイベント「第78回 acosta!(アコスタ)」(東京・池袋東口エリアにて開催)で見つけた美麗レイヤーたちにクローズアップ。“「コミケ」でも流行りそうなアニメキャラのコスプレ”を中心に、撮影させてもらった写真を一挙に紹介します。

参加者の衣装を見比べてみたところ、今回の「acosta!」で特に多かったのは「呪術廻戦」のキャラクター。12月24日(金)より「劇場版 呪術廻戦 0」が公開される…ということもあって、劇場版のキャラ人気が高く、乙骨憂太、祈本里香、夏油傑、枷場美々子らに扮したレイヤーが大集合。各所で写真撮影や交流を楽しむ姿が見られました。

そんな「呪術廻戦」以外にも、現在“遊郭編”が好評放送中の「鬼滅の刃」や、テレビアニメ&原作第2部に関する情報が発表されたばかりの「チェンソーマン」、さらには“聖夜決戦編”の制作が決定した「東京リベンジャーズ」なども人気で、これらのキャラに扮したレイヤーも続々と集結。

なかには寒空にも負けず、布面積少なめのこだわり衣装で参加していた「#コンパス戦闘摂理解析システム」や「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のコスプレ美女もいて、それぞれがソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗い・消毒などを徹底しながら、ひさしぶりのコスプレイベントを満喫していました。

WebNewtypeでは「acosta!」に続き、年末に開催される「コミケ99」にも取材参加を予定しています。会場の盛り上がりは後日、リポート形式でご紹介したく思いますので、どうぞご期待ください。

【取材・文:ソムタム田井】