新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「コミケ99」コスプレ参加時の寒さ対策は!? 真冬のイベントで見つけた美女レイヤーたちに対処法を聞いてみた

2021年12月29日 09:00配信
「プリティーリズム・レインボーライブ」の蓮城寺べるに扮する なゆさん

「プリティーリズム・レインボーライブ」の蓮城寺べるに扮する なゆさん

いよいよ12月30日(木)、31日(金)に開催される、世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット99」(東京国際展示場にて実施)。2年ぶりの開催ということで、大勢のコスプレファンからも注目されている同イベントですが、気になるのが開催期間中に来ると言われている大寒波。いったいコスプレイヤーたちは、どのような寒さ対策をして「コミケ99」に参加するのでしょう?直前に行われたイベントで見つけたレイヤー陣に、“コスプレイヤーならではの寒さ対策”を聞いてみました。

今回、取材参加させてもらったのは、東京・池袋で定期的に行われているコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」。クリスマス当日の開催ということもあり、サンタクロース風など華やかなコスチュームのレイヤーが大勢参加していましたが、そのなかには肩や背中が露出した、何とも涼しげ(寒そう?)な衣装のレイヤーも。

「もっと布面積が多くて、暖かい衣装を選ぶこともできたんですけど、せっかく参加するからには、この時期(クリスマス)ならではの衣装を着たくて。背中やお腹など、見えないところにカイロを大量に張って、それで寒さをしのいでいます」とのことで、グループで参加していたレイヤー陣の場合は、ひとりが撮影している間、他の面々は上着を羽織って暖を取る…という方法で、屋外での撮影をこなしていました。

もちろん彼女たちのように「寒さに耐えてでもこだわりの衣装を着たい」という参加者もいれば、布面積多めのコスチュームで参加していたレイヤーも多く、衣装選びのポイントを質問してみたところ、「無理をして体調を崩してしまっては意味がないので。夏は夏、冬は冬と、その季節にあった衣装でコスプレを楽しむようにしています」といった意見を聞かせてくれました。

ちなみに、参加者の衣装を作品別に見てみると、「Re:ゼロから始める異世界生活」や「ラブライブ!」「五等分の花嫁」といった、コスプレイベントではお馴染みのアニメに加え、「監獄学園 プリズンスクール」や、ちょっと懐かしい「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」など、新旧さまざまなタイトルのキャラクターたち(に扮したレイヤー)が一堂に集結。寒さにも負けず、それぞれが思う存分、真冬のコスプレイベントを満喫していました。

【取材・文:ソムタム田井】