新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

水着、バニーガールから胸元あらわな和装美女まで! 「コミケ99」を沸かせた美麗「FGO」レイヤーたち

2022年01月14日 08:30配信
「Fate/Grand Order」の酒呑童子に扮するdecoさん

「Fate/Grand Order」の酒呑童子に扮するdecoさん

世界最大規模の同人誌即売会としてはもちろん、大型コスプレイベントとしても、多くのサブカルファンから親しまれている「コミックマーケット」。2年ぶりの開催となった「コミックマーケット99(略称:コミケ99)」には、2日間で11万人が来場。そのなかには新旧さまざまなアニメ、ゲーム、コミックのキャラに扮したコスプレイヤーもいて、彼女たちを撮影するため、各所にカメラマンの長蛇の列ができていました。

そんな「コミケ99」に取材参加して見つけた、ハイレベルなコスプレイヤーたちの写真を、数回に分けて連載形式で紹介しましょう。

連載第2弾となるこちらの記事では、もはやコスプレイベントではお馴染みの「Fate」シリーズのサーヴァント(キャラクター)に扮した美女レイヤーたちにクローズアップ! 数ある「Fate」シリーズの作品のなかでも特にコスプレ人気が高いのは、スマホゲームの「Fate/Grand Order(略称:FGO)」。

通常のコスチュームのほか、真冬にもかかわらず水着姿で参加していたレイヤーもいて、衣装選びの理由を聞いてみたところ、「外出自粛期間中に用意して、ずっと着たいと思っていた衣装なんです。2022年の夏まで取っておくか…とも考えたんですけど、少しでも早くイベントで披露して、カメラマンさんに写真を撮ってほしい…という衝動が勝り、着てきました!」といった、コスプレイヤーならではのこだわりが光る答えを聞かせてくれました。

ちなみに、同日に付近で開催されたコスプレイベント「となりでコスプレ博2021冬(略称:となコス)」にも、「FGO」レイヤーは大勢参加。酒呑童子や源頼光、メルトリリス、静謐のハサン、マルタなど、どのサーヴァントも水着やバニーガール、胸元が大きく開いた和装といったセクシー要素の高い衣装を着こなしていて、取材を依頼したところ、多彩なポーズで撮影に応じてくれました。

もちろん会場には「FGO」以外にも、シリーズの原点である「Fate/stay night」や、「Fate/EXTELLA」「Fate/Apocrypha」などのヒロインたち(に扮したレイヤー)が続々と集結。なかには「Fate」シリーズのコスプレイヤー同士で集まり、大規模な撮影や交流を楽しんでいたグループもいました。

こうして大盛況のうちに終了した「コミケ99」に続き、2022年も「ワンダーフェスティバル2022[冬]」(2月6日、幕張メッセにて開催)や、「AnimeJapan 2022」(3月26日~29日、東京国際展示場にて開催)など、コスプレが楽しめる大型イベントは多数控えています。

はたしてこれらのイベントでは、どのような作品のコスプレに人気が集中するのでしょう?そうした“コスプレのトレンド”を分析しながら、2022年冬アニメをチェックする…というのも、おもしろそうですね!

【取材・文:ソムタム田井】