新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

トラ柄ビキニ美女からバニーガールまで! 2年ぶりの「コミケ99」を沸かせた美麗コスプレイヤーたち

2022年01月15日 08:00配信
「コードギアス 反逆のルルーシュ」のC.C.に扮する針ヶ谷もぐさん

「コードギアス 反逆のルルーシュ」のC.C.に扮する針ヶ谷もぐさん

さまざまなアニメ、ゲーム、コミックのキャラクターに扮したコスプレイヤーが一堂に会し、写真撮影や交流を楽しめる…という点こそ、コスプレイベントに参加する際の醍醐味と言えます。2021年12月30日・31日に開催された「コミックマーケット99(略称:コミケ99)」にも、大勢のコスプレイヤーが参加。各所に撮影のための長蛇の列ができるなど、たいへんな盛り上がりを見せていて、まさに“コミケの復活”を印象付けるに相応しい2日間となりました。

そんな「コミケ99」に取材参加し、撮影させてもらったハイレベルなコスプレイヤーたちの写真を、連載形式で数回に分けて紹介しましょう。

第3弾となるこちらの記事では、新旧を問わず、大ヒットを記録したアニメ作品のヒロインに扮した美女レイヤーにクローズアップ!じつに2年ぶりとなった今回の「コミケ」でも、中止・延期となる以前からファンの多かった「Re:ゼロから始める異世界生活」「ラブライブ!」「ソードアート・オンライン」などの人気は健在で、これらのキャラクターたち(に扮したレイヤー)が続々と集結。

昨年公開され、興行収入102億円を突破した「シン・エヴァンゲリオン劇場版」や、同年にシリーズ15周年を迎えた「コードギアス 反逆のルルーシュ」など、2021年に話題になった作品のコスプレで参加していたレイヤーも多く、同日に開催された「となりでコスプレ博2021冬(略称:となコス)」にも、「ひぐらしのなく頃に 業・卒」や「転生したらスライムだった件」などのヒロインたちが大勢参加していました(どちらも2021年に放送)。

また、両イベントの参加者のなかには、2022年の干支にちなみ、トラ柄のコスチュームを着こなしていたレイヤーも多く、「うる星やつら」のラムや、「とらドラ!」の逢坂大河に扮した美女たちが取材撮影に応じてくれました。

こうして大盛況のうちに終了した「コミケ99」に続き、2022年も「ワンダーフェスティバル2022[冬]」(2月6日、幕張メッセにて開催)や、「AnimeJapan 2022」(3月26日~29日、東京国際展示場にて開催)など、コスプレが楽しめる大型イベントは多数控えています。

はたしてこれらのイベントでは、どのような作品のコスプレに人気が集中するのか?そうした“コスプレのトレンド”を分析しながら、2022年冬アニメをチェックする…というのも、おもしろそうですね!

【取材・文:ソムタム田井】