新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

公開1周年「シン・エヴァ」ヒロインに扮するレイヤーも! 真冬の「コスプレ博」を彩ったコスプレイヤーたち

2022年03月05日 09:00配信
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の式波・アスカ・ラングレーに扮する夏絵ココさん

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の式波・アスカ・ラングレーに扮する夏絵ココさん

あらかじめ参加人数を大幅に制限するだけでなく、入場時の検温や、マスクの着用・消毒の徹底、さらにはソーシャルディスタンスの確保など、さまざまな感染症対策を講じたうえで行われている、全国各地のコスプレイベント。東京ファッションタウンビルで開催された「コスプレ博 in TFT」にも、安全面には十分気をつけつつ、大勢のコスプレイヤーが集結。屋内外の各エリアで写真撮影を楽しんでいました。

ちなみにレイヤーのなかには、2年近く、コスプレイベントへの参加は自粛していた…という人も多く、今回の「コスプレ博」に足を運んだ理由を聞いてみたところ、「やはり、昨年末に開催された『コミックマーケット99』の影響が大きいですね。『コミケ』が無事に開催されたのだから、それ以降に行われるコスプレイベントもきっと安全なはず。ルールを守って参加すれば、また以前のように撮影や交流を楽しめるんじゃないか…という思いが抑えきれなくなって、ひさしぶりに遊びにきました」と話してくれました。

そういった思いは衣装にも表れていて、間もなく公開から1周年を迎える「シン・エヴァンゲリオン劇場版」をはじめ、〈物語〉シリーズや「Re:ゼロから始める異世界生活」「ワールドトリガー」といった人気アニメ、「Fate/Grand Order」や「アークナイツ」を始めとしたスマホゲーム、さらには個性あふれるバーチャルYouTuberなど、多彩なキャラクター(に扮したコスプレイヤー)が勢ぞろい。

各所に撮影のための長蛇の列ができ、コスプレイヤーもカメラマンも終了時間ギリギリまで、思う存分撮影を楽しんでいる姿が印象的でした。

コスプレが楽しめる催しとしては、3月26日(土)・27日(日)に「AnimeJapan 2022」(会場:東京ビッグサイト)、4月29日(祝・金)・30日(土)に「ニコニコ超会議2022」(会場:幕張メッセ、4月23日~30日にかけてオンラインでも開催)と、今後もさまざまなイベントの開催が予定されています。

はたしてそれらの会場では、どのような作品のコスプレに人気が集中するのか? そうした点にも注意しつつ、最新のアニメやゲーム、コミックをチェックしておき、現地で答え合わせをする…というのもおもしろそうですね。

【取材・文:ソムタム田井】