新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」サトゥー役・堀江瞬 インタビュー「清掃スキルが欲しいです」

2018年02月01日 16:58配信
「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」サトゥー役・堀江瞬 インタビュー「清掃スキルが欲しいです」

青年と少年の演じ分けでは「声優の醍醐味を味わうことができました」とコメント。少しでも演技の肥やしになるような経験は大歓迎だそうです

(C)愛七ひろ・shri・KADOKAWA カドカワBOOKS刊/デスマ製作委員会

現在好評放送中のテレビアニメ「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」。ゲーム開発会社に勤めていたプログラマー・鈴木一郎(サトゥー)が、ふとしたことをきっかけに異世界に迷い込んでしまう。主人公のサトゥーを演じるのは、人気上昇中の注目若手男性声優・堀江瞬さん。29歳の一郎と15歳のサトゥーを演じ分けにも挑戦している堀江さんにインタビューを敢行。WebNewtype独自の質問にも答えていただきました!

――サトゥー役が決まったときの率直な気持ちをお願いします。

堀江:僕自身、ライトノベルをよく読むので、ライトノベルが原作の作品の主人公を演じるのはひとつの夢でしたので、とてもうれしかったです。

――サトゥーの印象を教えて下さい。

堀江:29歳の社会人として教養を身につけているからこそ冷静に立ち回れているんだな、と感じました。演じるうえでは「29歳としてのイメージ像を守りつつ、その上で15歳っぽさを出す」、という感覚で臨みました。

――本作の魅力について教えて下さい。

堀江:ほかのキャストさんとも話すのですが、サトゥーたちはとことん観光しているな、という印象が強いです。急に食レポが始まったりするんですよね(笑)。もちろんモンスターとの戦いや仲間たちとの出会いもあるのですが、女の子がたくさん仲間になっても、安易になびかないところも好感が持てます(笑)。

――主人公を演じるということで、座長として意識したところはありますか?

堀江:若いキャストが多いので、自分が楽しめば、一丸となって楽しもうという雰囲気になる、という思いを持ってやっています。逆に、以前同じく主人公を演じさせていただいた現場はまた違ったキャスト構成だったので、考え方もおのずと違ってくると言いますか。今回の現場は年上の女性声優さんが多いので、身をゆだねているところもあります。

――昔からリーダーシップを取るのは得意なほうでした?

堀江:いえ、昔からひとりで遊ぶことが好きで、今でもひとりきりで旅行や遊園地に行くことも多いんです(笑)。ですので、自分としてはあまりないほうじゃないかと思います。

――29歳と15歳の演じ分けは中々大変そうですね。

堀江:流れを止めずにいくのが理想ですので、「大人→子ども→大人」……という形で切り替えていくのには苦労しています。それと第一話が顕著なのですが、彼のセリフ量は膨大で……。物語が進むにつれて登場人物が増えてきてから「会話って楽しい!」と、よろこびをかみしめています(笑)。

――オーディションでは、大人と青年、どちらの役の演技もされたのですか?

堀江:はい、ちょうど半々くらいのセリフをテストされたと思います。また、今回に限ったことではないのですが、オーディションのを受ける際は、どうやったらそのキャラクターが魅力的に映るのかを意識して演じるようにしています。

――先ほど「サトゥーは異世界を観光して満喫している」とおっしゃっていましたが、堀江さんが今行きたい場所はありますか?

堀江:海外に行きたいです! 昨年お仕事で人生初の海外(アメリカ)に行ったのですが、そのとき同行したマネージャーさんに会うたびに「また行きたいね」って言ってます(笑)。一番行きたいのはヨーロッパですね。「アルプスの少女ハイジ」に出てくるおじいさんが食べている、チーズたっぷりのパンをほおばりたいです。あとは台湾にある九フン(※にんべんに「分」)(きゅうふん)ですね。映画「千と千尋の神隠し」の舞台になった場所なんです。現地の空気を吸って、今後の演技にも活かしたいです。

――ちなみに、日本国内ではどこかありますか?

堀江:最近、アングラな博物館や展覧会に行くのにハマっていて、伊豆半島に「怪しい少年少女博物館」というところがあるのですが、僕の好きな昭和の雰囲気も感じられるところらしいんです。また、近くには「まぼろし博覧会」といった興味深いスポットがあって、そちらも興味があります。ですので、今すごく「伊豆」に行きたいです(笑)。

――作中には戦闘や人とのコミュニケーション等で使える、便利な「スキル」がたくさん出てきますが、堀江さんが欲しいスキルはありますか?

堀江:なんと言っても「清掃スキル」です。近々引越しを考えているのですが、部屋の中が大変なことになっておりまして……(苦笑)。業者の人に頼りたくないので、スキルをフル稼働させてなんとかしたいですね。もう一つは、作中にも登場した「詐術スキル」です。「人心掌握術」と言うんですか? 聞こえは悪いですが(笑)、コミュニケーションスキルとしてうまく利用できればいいな、と思っています。

――声優を目指している全国のみなさんにメッセージをお願いします。

堀江:僕が声優を目指す上で、親に反対され、先生に反対され、それでもやりたいという強い信念を持ってやっていくことが大事だと思います。それこそ「デスマーチ」のような状況に陥ることもあると思うのですが、最初は大反対していた親も、今は「今度あなたが出演するイベント、呼んでくれるの?」みたいな感じで、僕の仕事に対して気にかけてくれるようになりました。ある種の執念ですよね。そんな意志を持ち続ければどこかで実を結ぶと思いますので、諦めずに頑張ってほしいですね。

取材・文=ダンディ佐伯

■テレビアニメ「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」

放送:TOKYO MX…毎週木曜24:00~

    サンテレビ… 毎週土曜25:00~

    BS11…毎週木曜24:30~

    AT-X …毎週木曜23:30~

配信:dアニメストア・dTVにて最速先行配信 他

スタッフ:原作…愛七ひろ(株式会社KADOKAWA/カドカワBOOKS 刊)/キャラクター原案…shri/監督…大沼 心/シリーズ構成・脚本…下山健人/キャラクターデザイン…滝本祥子/音楽…高橋邦幸 MONACA/音楽制作…DIVEⅡentertainment/アニメーション制作…SILVER LINK.×CONNECT

キャスト:サトゥー…堀江 瞬/ゼナ…高橋李依/ポチ…河野ひより/タマ…奥野香耶/リザ…津田美波/アリサ…悠木 碧/ルル…早瀬莉花/ミーア…永野愛理

リンク:アニメ「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@deathma_anime