新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

【コスプレ20選】関西最大級のコスプレイベント!日本橋ストリートフェスタ2018で見つけた美人レイヤーたち

2018年03月21日 06:00配信
【コスプレ20選】関西最大級のコスプレイベント!日本橋ストリートフェスタ2018で見つけた美人レイヤーたち

左より、オリジナル衣装で参加した望月もち子さん、バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん(希林まおはさん)、「ノーゲーム・ノーライフ」のジブリール(照井るゐさん)

関西最大級のコスプレイベントとして知られ、毎年20万人以上の来場者数を誇る「日本橋ストリートフェスタ(略称:ストフェス)」。第14回となる今年は3月18日(日)に開催され、参加人数も約25万3000人を記録!大盛況となった同イベントを取材し、撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真を20組一挙に紹介しましょう。

大阪市浪速区日本橋・でんでんタウン周辺という、広大なエリアで開催された「日本橋ストリートフェスタ2018」。参加者の衣装を見てみると、「Fate/Grand Order」「アズールレーン」「アイドルマスター シンデレラガールズ」といった、コスプレイベントではお馴染みの作品をはじめ、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」「ポプテピピック」「モンスターハンター:ワールド」など、最新のアニメ&ゲームのヒロインに扮したレイヤーも多く、多彩なジャンルのキャラクターが一堂に集結!

なかには、バーチャルYouTuber“バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん”や、「モンスターハンター」シリーズのアイルー&メラルーの擬人化、「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」に登場するマルティナの変身前&変身後など、こだわりの光るコスプレで“併せ”を楽しむレイヤーの姿も。彼女たちを撮影するため、各所に長蛇の列や囲みができていたのも印象的でした。

ちなみにストフェスには、東京や名古屋など、関西圏以外からも大勢のコスプレイヤーが遊びに来ていて、参加理由を聞くと、「何といっても、大阪特有の街中でコスプレ撮影を楽しめるのが魅力ですね。全国のいろんなコスプレイベントに参加していますが、ストフェスならではの“何でもあり感”は他では味わえないので、春の恒例イベントとして、毎年駆けつけています」と答えてくれました。

こちらの記事で紹介しきれなかったコスプレ美女たちの写真は、テーマ別の連載記事として、後日、順次アップしていきます。そちらもご期待ください!

取材・文=ソムタム田井