【コスプレ20選】「Fate」「アズレン」「ダンまち」まで!コスプレ美女で賑わったストフェス2018リポート

2018年03月31日 06:00配信

「Fate/Apocrypha」のセミラミスに扮する くろまさん

3月18日(日)に開催された、関西最大級のコスプレイベント「第14回 日本橋ストリートフェスタ2018(略称:ストフェス)」。約25万3000人が参加し、大盛り上がりとなった同イベントで見つけたコスプレ美女たちを、5回に分けて連載形式で紹介します。

「ストフェス」といえば、“大阪市浪速区日本橋・でんでんタウン周辺”という街中を舞台に、コスプレパレードやアニソンDJによるライブ、そして各所に設けられたコスプレエリアで、写真撮影を楽しめる点が最大の見どころ。

参加レイヤーの衣装を見てみると、特に多かったのが「Fate」シリーズで、「Fate/Apocrypha」のセミラミスをはじめ、「Fate/stay night」のメドゥーサや「Fate/Grand Order」の沖田総司など、各タイトルのサーヴァントたちが続々集結。作品の枠を超え、大型の“併せ”を楽しんでいるグループもいました。

そんな「Fate」シリーズに続き、「アズールレーン」や「ノーゲーム・ノーライフ」「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」「アイドルマスター シンデレラガールズ」なども人気で、参加者全員が年に一度のお祭りイベントを、思う存分満喫している様子が印象的でした。

大盛況のうちに終了した「ストフェス」に続き、4月28日(土)・29日(日)には、同じくコスプレが楽しめる大型イベント「ニコニコ超会議2018」(幕張メッセにて開催)が控えています。

はたして「ニコ超」では、どのようなコスプレに人気が集中するのか?こちらの記事で興味を持たれた方は、幕張メッセに足を運び、自身の目で直接確かめてみてはいかがでしょう。

取材・文=ソムタム田井

リンク:「第14回 日本橋ストリートフェスタ2018」公式サイト

ニュータイプアニメマーケット