新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

【コスプレ20選】美人レイヤーから肉体派魔法少女まで!「ホココス」を沸かせたコスプレイヤー大特集

2018年05月25日 06:00配信
【コスプレ20選】美人レイヤーから肉体派魔法少女まで!「ホココス」を沸かせたコスプレイヤー大特集

「Fate/Grand Order」のネロ・クラウディウス(左:猫練乳さん)と、アルトリア・ペンドラゴン(右:さくこさん)

5月20日(日)に愛知県名古屋市栄で実施された「ホココス ~南大津通歩行者天国COSPLAY~」。「世界コスプレサミット2018(略称:WCS2018)」の発表会も同時に行われ、大盛り上がりとなった同イベントを取材し、撮影させてもらったコスプレイヤーの写真を、20組一挙に紹介しましょう。

「ホココス」と言えば、南大津歩行者天国を貸し切ってのコスプレパレードやギャザリングに加え、SUNSHINE SAKAEでもカラオケ&アニソンDJステージが展開するなど、コスプレファンにはたまらない催しが満載の大型イベント。

付近の矢場公園でも写真撮影が可能で、各エリアを覗いてみると、「Fate/Grand Order」「ラブライブ!サンシャイン!!」「ONE PIECE」「アイドルマスター シンデレラガールズ」「ファイナルファンタジーXIII」など、さまざまな人気ゲーム&アニメのヒロインに扮した美女たちがずらり。

さらに、現在放送中の「魔法少女 俺」や「ダーリン・イン・ザ・フランキス」、さらには「ポケットモンスター」の擬人化コスプレで参加するイケメン&美人コスプレイヤーも多く、終了時間ギリギリまで、各所に撮影のための長蛇の列や囲みが出来ていたのが印象的でした。

大盛況のうちに終了した「ホココス」に続き、同エリアでは、7月28日(土)~8月5日(日)に「WCS2018」の開催も控えています。はたしてこちらのイベントでは、どのようなコスプレに人気が集中するのか?気になる人は今のうちから予想しておき、実際に会場で確かめてみてはいかがでしょう。

今回掲載しきれなかったコスプレ美女たちの写真は、連載形式で順次紹介していきますので、こちらもご期待ください!

取材・文=ソムタム田井