全世界から美人レイヤーが大集合!世界コスプレサミット2018振り返りリポート

2018年08月08日 06:00配信

「TYPE-MOON RACING」の遠坂凛(左:りんごさん)と、セイバー(右:なつきさん)

世界中からハイクオリティなコスプレイヤーが集結。約1週間に渡り、さまざまなイベントを繰り広げた「世界コスプレサミット2018(略称:WCS2018)」(7月28日~8月5日、愛知県名古屋市・栄周辺にて開催)。

そんなWCS2018において、もっとも混み合ったオアシス21で見つけたコスプレ美女たちを、20組一挙に紹介!

第2報となるこちらの記事では、ふたり以上のグループで参加していたコスプレイヤーをピックアップ!やはりWCS2018でも「Fate/Grand Order」や「アイドルマスター シンデレラガールズ」「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」といった作品が人気で、これらのヒロインに扮したレイヤーが続々集結。

夏真っ盛りのイベント…ということもあり、通常の衣装の他、水着バージョンの衣装で参加する美女も多く、彼女たちを撮影するため、各所に長蛇の列や囲みが出来ていました。

また、これらの作品以外にも、「Re:ゼロから始める異世界生活」や「ONE PIECE」、さらには「シノアリス」「BanG Dream!」「Shadowverse」といったスマートフォンゲームやバーチャルYouTuber、人気絵師がデザインした“スイーツ水着”のコスプレで参加するレイヤーの姿も。

なかには、パレードやステージイベントに飛び入り参加するレイヤーもいて、会場は連日、大盛り上がりとなりました。

こちらのリポートに続き、WebNewtypeではテーマ別のコスプレまとめ記事も数本作成します。これより順次アップしていきますので、どうぞご期待ください!

取材・文=ソムタム田井

リンク:「世界コスプレサミット2018」公式サイト

この記事をシェアする

B!

関連記事

ニュータイプアニメマーケット