新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

セクシー衣装の女剣士から格闘ゲームヒロインまで!コスプレ美女がTGS2018に勢ぞろい

2018年11月13日 06:00配信
セクシー衣装の女剣士から格闘ゲームヒロインまで!コスプレ美女がTGS2018に勢ぞろい

「お姉チャンバラORIGIN」の彩に扮する有馬奈那さん

総来場者数は歴代最多の29万8690人を記録。国内外から大勢のゲームファンが集まり、例年以上の盛り上がりを見せた「東京ゲームショウ2018(以下、TGS2018)」。

そんなTGS2018には、ハイレベルなコスプレイヤーも大勢参加し、話題に。その中から選りすぐりの美女たちの写真を、テーマ別に連載形式で紹介します。

第5弾となるこちらの記事では、TGSにぴったりな、人気ゲームのヒロインに扮したコスプレイヤーたちをピックアップ!

コスプレエリアを覗いてみると、「ぷよぷよ」や「スペースチャンネル5」を始めとした、ちょっと懐かしいタイトルから、「ニーア オートマタ」「キャサリン」「メタルギア サヴァイブ」といった近年のヒット作まで、新旧さまざまな作品のヒロインたちが集結。

「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズの不知火舞、「ストリートファイター」シリーズのジュリ、「鉄拳」シリーズのアンナなど、格闘ゲームのキャラクターに扮するレイヤーも多く、各所で撮影のための長蛇の列が出来ていました。

またTGSといえば、各企業のブースを彩る公式コスプレイヤーも見どころのひとつ。ディースリー・パブリッシャーのブースでは、「お姉チャンバラORIGIN」や「オメガラビリンス ライフ」のヒロインに扮した美女たちによるステージパフォーマンスも実施。撮影タイムには多数のカメラマンが駆け付け、大規模な囲みが出来ていたのが印象的でした。

大盛況となったTGS2018に続き、11月30日(金)~12月2日(日)には「東京コミコン2018」(幕張メッセにて開催)、12月29日(土)~31日(月)には「コミックマーケット95」(東京ビッグサイトにて開催)と、コスプレが楽しめる大型イベントはまだまだ多数控えています。

はたしてこれらのイベントでは、どのようなコスプレに人気が集中するのか?こちらの記事で興味を持たれた方は、会場まで足を運び、自身の目で直接確かめてみてはいかがでしょう。

取材・文=ソムタム田井