新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ハイレベルなコスプレ美女たちが競演!大盛況となった「世界コスプレサミット2019」振り返りリポート

2019年08月08日 06:00配信
ハイレベルなコスプレ美女たちが競演!大盛況となった「世界コスプレサミット2019」振り返りリポート

「マクロスΔ(デルタ)」のフレイア・ヴィオン(左:愛凛さん)と、「うる星やつら」のラム(右:くろまさん)

世界最大規模の“コスプレの祭典”として知られ、例年20万人以上のコスプレファンが参加する「世界コスプレサミット(略称:WCS)」。17回目となる今年も、大勢のコスプレイヤー&カメラマンが駆けつけ、愛知県名古屋市・栄周辺の各会場はいずれも大盛り上がりとなりました。

そんな「世界コスプレサミット2019(略称:WCS2019)」(7月27日~8月4日にかけて開催)を取材し、撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真を、20組一挙に紹介しましょう!

参加レイヤーの衣装を見てみると、「Fate/Grand Order」や「ラブライブ!」、バーチャルYouTuberといった、コスプレイベントではお馴染みの作品に加え、「ドラゴンボール」や「ONE PIECE」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」「戦姫絶唱シンフォギア」など、新旧さまざまなアニメ&ゲームのヒロインたちが勢ぞろい。

なかには、「マクロスΔ(デルタ)」のフレイアと「うる星やつら」のラム、「ONE PIECE」のナミとバーチャルYouTuberのキズナアイ、「機動戦士ガンダムSEED」のラクスと「プロメア」のルチア…といった、異なる作品のヒロイン同士で“併せ”を楽しんでいたグループもいて、彼女たちを撮影するための列や囲みが各所に出来ていたのも印象的でした。

今回のリポート記事で紹介しきれなかったコスプレイヤーの写真は、後日、テーマ別のまとめ記事で掲載予定。順次アップしていきますので、こちらもご期待ください!

取材・文=ソムタム田井