新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

魅惑のアニメヒロインから肉体派レイヤーまで!「池袋ハロウィン2019」で見つけたコスプレ美女総まとめ

2019年11月12日 06:00配信
魅惑のアニメヒロインから肉体派レイヤーまで!「池袋ハロウィン2019」で見つけたコスプレ美女総まとめ

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のゼロツーに扮する周kinaさん

10月26日(土)・27日(日)に東京・池袋東口エリアで開催され、12万3000人(コスプレ参加者は2万1000人)が来場した「池袋ハロウィンコスプレフェス2019(略称:池ハロ)」。コスプレパレードやギャザリング、DJパーティーなども実施され、大盛り上がりとなった同イベントで見つけたコスプレ美女たちを、連載形式で一挙に紹介しましょう。

連載第4弾となるこちらの記事では、前回に続き、人気アニメのヒロインに扮したコスプレイヤーを大特集!

サンシャインシティに設けられた撮影推奨エリアを覗いてみると、現在、劇場版が公開中の「Re:ゼロから始める異世界生活」のレム&ラムをはじめ、「この素晴らしい世界に祝福を!」のめぐみん、「オーバロード」のアルベドなど、クロスオーバー作品「異世界かるてっと」にも登場したキャラクターたちが勢ぞろい。写真撮影だけでなく、他のレイヤーやカメラマンとアニメ談義で盛り上がっている姿も各所で見られました。

また、これらの作品以外にも、バニーガール衣装を着た「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のゼロツーや、2020年には劇場版の公開も決定している「鬼滅の刃」の胡蝶しのぶと甘露寺蜜璃、さらには現在放送中の「アズールレーン」や「僕のヒーローアカデミア」のコスプレも人気で、これらのヒロインに扮した美女たちも続々と集結。

「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のトリッシュ&ディアボロに扮する外国人レイヤーや、「ドラゴンボール」の孫悟空をリアルに再現した肉体派レイヤーもいて、それぞれが思う存分、年に一度のハロウィンイベントを満喫していました。

大盛況のうちに終了した「池ハロ」に続き、コスプレが楽しめる大型イベントとしては、年末に「コミックマーケット97」(12月28日~31日・東京ビッグサイトにて開催)が控えています。こちらの記事でコスプレに興味を持たれた方は、年末、ビッグサイトに足を運んで、その熱気を直に体験してみてはいかがでしょう。

取材・文=ソムタム田井