新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

寒さに負けず「炎炎ノ消防隊」「鬼滅の刃」ヒロインが集結!美女レイヤーに訊く、衣装選びのこだわりとは?

2020年02月08日 06:00配信
寒さに負けず「炎炎ノ消防隊」「鬼滅の刃」ヒロインが集結!美女レイヤーに訊く、衣装選びのこだわりとは?

「炎炎ノ消防隊」の環古達に扮する蒼香まみやさん

テレビ番組や雑誌のグラビアページでも特集を組まれる機会が増え、“誰でも気軽に楽しめる趣味”として、幅広い層に浸透してきた感があるコスプレ。昨今ではほぼ毎週末、全国各地でさまざまなコスプレイベントが開催され、いずれも大盛り上がりとなっています。

東京・池袋東口エリアで定期的に実施している「acosta!」も、大勢のコスプレファンから支持されている人気イベントのひとつ。こちらの記事では、1月に開催された同イベントを取材して見つけた、ハイレベルなコスプレイヤーたちを20組一挙に紹介しましょう。

「鬼滅の刃」や「Re:ゼロから始める異世界生活」、「この素晴らしい世界に祝福を!」など、さまざまな人気アニメのヒロインが集結するなか、特に気になったのが「炎炎ノ消防隊」の環古達と茉希尾瀬に扮して“併せ”を楽しんでいたコスプレイヤー。どちらも防火服の前を開けた、セクシーな衣装で参加していて、彼女たちを撮影しようと大勢のカメラマンが、長蛇の列を作っている様子が印象的でした。

当日は朝から冷え込み、肌を刺すような冷たい風が吹いていましたが、参加者にとっては「好きなキャラクターのコスプレをしたい!」という気持ちの方が、寒さに勝っていた模様。「コスプレイヤーの場合、暑さ、寒さはあまり関係ないですね。そのタイミングで“やってみたい”と思ったキャラクターがいれば、気合で乗り切る形で、どんなコスプレにも挑戦します」と笑顔で話しつつ、写真撮影に応じてくれました。

そんな彼女たち以外にも、会場には「ペルソナ5」や「アイドルマスター シンデレラガールズ」、「魔法少女まどか☆マギカ」といった、コスプレイベントではお馴染みのタイトルのキャラクターたちが続々と参戦。さらに、ちょっと懐かしい「Kanon」や「貧乏神が!」のヒロインに扮したレイヤーもいて、それぞれが思う存分、交流や写真撮影を楽しんでいました。

大盛況となった「acosta!」に続き、「ワンダーフェスティバル2020[冬]」(2月9日、幕張メッセにて開催)や、「第16回 日本橋ストリートフェスタ2020」(3月15日、大阪・日本橋周辺にて開催)、「AnimeJapan 2020」(3月21日~24日、東京ビッグサイトにて開催)など、コスプレが楽しめる大型イベントは、今後も続々と全国で開催されます。

はたしてこれらのイベントでは、どのようなコスプレに人気が集中するのか?放送中の2020年冬アニメや、これからリリースされる最新ゲームをチェックしつつ、予想するのもおもしろいかも!

取材・文=ソムタム田井