新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「AnimeJapan 2020」開催中止!コスプレ美女たちとの思い出を振り返りリポート

2020年03月21日 06:00配信
「AnimeJapan 2020」開催中止!コスプレ美女たちとの思い出を振り返りリポート

「転生したらスライムだった件」のミリムに扮する望月もち子さん

“国内最大級のアニメの祭典”として知られる「AnimeJapan」。WebNewtypeでは毎年、同イベントを取材し、複数回に渡ってリポート記事を作成してきましたが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡がりに伴い、開催中止となってしまいました。

春の風物詩として、すっかり定着した感のある同イベントの中止を残念に思うアニメファン、コスプレファンは、筆者以外にも大勢いるはず!…ということで、今回は特別企画として、2019年度の「AnimeJapan」振り返り記事を作成。その際に撮影させてもらった美女レイヤーたちの写真と併せて紹介しましょう。

「東京国際アニメフェア」と「アニメ コンテンツ エキスポ」という2大アニメイベントが統合する形で、2014年よりスタートした「AnimeJapan」。最新アニメの情報公開に加え、会場限定のアニメグッズの販売や、豪華声優陣によるトークステージも楽しめるとあって、会場には毎回、10万人を超えるアニメファンが殺到。そのなかには、コスプレ衣装に着替えて参加する来場者も多く、屋外に設けられたコスプレエリアも、毎年、大盛り上がりとなっています。

ちなみに昨年は、「Fate/Grand Order」や「アズールレーン」といったコスプレイベントではお馴染みの作品に加え、開催時期に放送されていた「転生したらスライムだった件」のミリム、「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のトリッシュ、さらには「劇場版シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉」にゲスト出演した「キャッツ・アイ」の来生愛といったアニメヒロインに扮するレイヤーが多く、各所に、彼女たちを撮影するための長蛇の列や巨大な囲みができていました。

「AnimeJapan 2020」に続き、「ニコニコ超会議2020」の開催中止も発表され、コスプレファンにとっては悶々とした日々が続いています。そんなときこそ、5月以降のコスプレイベントへの参加を目標に、“宅コス(イベントやスタジオに行かず、自宅でコスプレを楽しむこと)”でメイクや自作衣装のクオリティアップに励む…というのもアリかもしれません。

取材・文=ソムタム田井