新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「GANTZ」や「ドラゴンボール」のセクシーヒロインも参戦!コスプレ美女と「コミケ」の思い出を振り返る

2020年05月02日 06:00配信
「GANTZ」や「ドラゴンボール」のセクシーヒロインも参戦!コスプレ美女と「コミケ」の思い出を振り返る

「GANTZ」の山咲杏に扮する春日ひなたさん

“史上初のゴールデンウィーク開催”ということで、多方面から注目されていた「コミックマーケット98」。WebNewtypeでは毎年、夏冬に実施される「コミケ」を取材し、複数回に渡ってリポート記事を作成してきましたが、今年は残念ながら新型コロナウイルス感染症の拡がりに伴い、開催中止となってしまいました。

とはいえ、昨年末開催の「コミケ97」は総来場者数75万人を記録するなど、もはや日本を代表する一大イベントとして広く浸透している「コミケ」の中止を残念に思うサブカルファンは、筆者以外にも大勢いるはず!…ということで、今回は特別企画として、2019年度の“夏コミ”振り返り記事を作成。取材時に撮影させてもらった美女レイヤーたちの写真を、4回に渡って連載形式で紹介します。

ここで軽くおさらいをしておきますが、「コミケ98」の開催予定日が決まったのは、2019年6月のこと。毎年、お盆シーズンの開催が定番となっていた夏コミですが、2020年は東京五輪の開催日程と重なる…という理由で、GW期間に前倒しされることに。これについては、過ごしやすい気候であったり、連休中の開催のため通いやすいという点から、好意的に捉えている人も多く、もし予定通りに実施されていれば、過去最高の動員数を記録していたかもしれません。

…といったことを夢想しつつ、連載第1弾として紹介するこちらの記事では、昨年の夏コミ「コミケ96」で見つけた“人気アニメのヒロイン”に扮する美女たちをピックアップ!

「コミケ」といえば、参加レイヤーの衣装を通して、その時期に流行っていたアニメを分析できるのも見どころのひとつですが、昨年は「盾の勇者の成り上がり」や「プロメア」が人気で、これらのヒロインに扮したレイヤーが集結。“同じ監督が手掛けた作品”という繋がりからか、「天元突破グレンラガン」や「キルラキル」のコスプレで参加していたレイヤーも多く、各所で写真撮影や交流を楽しんでいました。

もちろん、これらの作品以外にも「Re:ゼロから始める異世界生活」や「転生したらスライムだった件」「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」など、昨今のコスプレイベントではお馴染みのアニメのヒロインたちも続々と集結。さらには「ドラゴンボール」「うる星やつら」「涼宮ハルヒの憂鬱」「GANTZ」といった、ちょっと懐かしい作品のコスプレで会場を沸かせるレイヤーもいて、コスプレエリアは連日、大盛り上がりとなっていました。

ちなみにコミックマーケット準備会では、「コミケ98」が開催される予定だった5月2日(土)~5日(祝・火)にかけて、Twitterにて“エアコミケ”という企画を実施中。「#エアコミケ」のハッシュタグが付いたツイートを専用アカウントがどんどんリツイートしていく…といった内容で、自宅にいながら「コミケ」に参加した気分を味わえる試みとなっています。

出展予定だったサークルの配布物の情報や、購入ルートなどもつぶやかれる…とのことなので、気になる人はこちらもチェックしてみてはいかがでしょう。

取材・文=ソムタム田井