新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「鬼滅の刃」コスプレを楽しむ美女たちがずらり!約半年ぶりに開催された真夏の「acosta!」リポート

2020年07月30日 06:00配信
「鬼滅の刃」コスプレを楽しむ美女たちがずらり!約半年ぶりに開催された真夏の「acosta!」リポート

「鬼滅の刃」の堕姫に扮する愛場れいらさん

サンシャインシティを中心に、東京・池袋東口エリアで定期的に実施しているコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」。そんな「acosta!」が、参加人数の制限や、マスクの着用・手洗い・消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、さまざまな感染予防対策を講じたうえで、約半年ぶりに開催されました。こちらを取材し、撮影させてもらったコスプレイヤーたちの写真を、連載形式で一挙に紹介しましょう!

7月23日~26日にかけて実施された「acosta!」ですが、参加者たちの衣装を見てみると、半年前と変わらず「鬼滅の刃」が圧倒的な人気で、同作のキャラクターに扮したコスプレイヤーが続々と集結。大人数での“併せ”はできなかったものの、それぞれがきちんと距離を保ちながら、写真撮影を楽しんでいました。

そんな「鬼滅の刃」レイヤーのなかでも特に気になったのが、主人公たちと対峙する“鬼側”のキャラクターに扮した美女たち。グラビアアイドルとして活動中のAKOさんと愛場れいらさんが、それぞれ那田蜘蛛山の鬼一家(母)と堕姫のコスプレで参加していて、ホール内に設けられた和風のセットで写真撮影に応じてくれました。

もちろん会場には、「鬼滅の刃」以外にも「ワンパンマン」や「SHOW BY ROCK!!」「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」「冴えない彼女の育てかた」といった、新旧さまざまな人気アニメのヒロインたちも参加していて、大盛り上がりに!かつてのように大々的に展開するには、しばらく時間がかかりそうですが、それぞれがルールを守り、安全面には十分気を配りつつ、イベントを楽しんでいる姿が印象的でした。

まだまだ油断は禁物…ではあるものの、大勢のサブカルファンから期待されている各種コスプレイベントの再開。こちらの記事をご覧になられて「自分もコスプレをしてみたい!」と興味を持たれた方は、イベントへの参加を目標に“宅コス(イベントやスタジオに行かず、自宅でコスプレをすること)”でコスプレメイクの練習に励んでみてはいかがでしょう。

そうして、お気に入りのコスプレ写真をSNSに投稿しながら、イベントの再開を楽しみに待つ…という過ごし方もアリかもしれないですね。

取材・文=ソムタム田井