新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

水着姿のジャンヌやアルトリアがずらり!真夏のacosta!で見つけたハイレベルな「FGO」レイヤーたち

2020年08月07日 06:00配信
水着姿のジャンヌやアルトリアがずらり!真夏のacosta!で見つけたハイレベルな「FGO」レイヤーたち

「Fate/Grand Order」のジャンヌ・ダルク[オルタ]に扮する いはるさん

コスプレイベントといえば、扮するコスプレイヤーの多さから、その時期に旬のアニメやゲームを分析できる…という点も、参加するうえでの醍醐味のひとつ。約半年ぶりに開催された「acosta!(アコスタ)」にも、さまざまな人気作品のヒロインに扮したレイヤーが集結し、盛り上がっていました。そんな同イベントを取材し、撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真を20組一挙に紹介しましょう。

7月23日~26日にかけて、東京・池袋のサンシャインシティで実施された「acosta!」ですが、参加者たちの衣装を見てみると、「鬼滅の刃」や「アークナイツ」といった作品と並び、やはり今回も「Fate/Grand Order」(以下、「FGO」)が大人気!

もともとコスプレ界隈では人気が高く、2015年のリリース以降、どのイベントを覗いても「FGO」レイヤーを見かけないことはない…といった状況でしたが、自粛期間中もその熱気は衰えておらず、むしろ参加者のなかには、この半年間で「FGO」にハマった…という人も。

詳しく聞いてみたところ、「なかなか手を出せずにいたんですけど、在宅での仕事中に息抜きで遊んでみたら、一気にハマってしまって。イベントが再開したら、絶対に『FGO』のコスプレをするぞ…と思い続けてきたので、今回ようやく、衣装をお披露目することができて、本当に嬉しいです!」といった意見も聞かせてもらえました。

また、なかにはジャンヌ・ダルクとジャンヌ・ダルク[オルタ]の水着衣装で併せを楽しんでいたり、連日参加して、異なるサーヴァントのコスプレで写真撮影に応対してくれたレイヤーもいて、それぞれ感染予防対策に則ったうえで、思う存分、真夏の「acosta!」を満喫している姿が印象的でした。

まだまだ油断は禁物…ではあるものの、大勢のサブカルファンから期待されている各種コスプレイベントの再開。「池袋ハロウィンコスプレフェス2020」など、一部のイベントは開催日程が発表されているので、こちらの記事でコスプレに興味を持たれた方は、それらへの参加を目標に、自身でも“宅コス”でコスプレメイクの練習に励んでみてはいかがでしょう。

取材・文=ソムタム田井