新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

美女レイヤーがずらり!「アークナイツ」から「第五人格」まで真夏のacosta!を沸かせたゲームヒロインたち

2020年08月12日 06:00配信
美女レイヤーがずらり!「アークナイツ」から「第五人格」まで真夏のacosta!を沸かせたゲームヒロインたち

「ラブライブ!」の園田海未に扮する ろあさん

ウィッグや衣装を用意して好きなキャラクターになりきることで、作品の世界観に没入できる…という点が魅力のコスプレ。家にいながら気軽に楽しめる趣味として、自粛期間中に初めてコスプレに挑戦した人も多いと聞きます。

そんななか、約半年ぶりに開催されたコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」を覗いてみると、さまざまな作品のキャラクターに扮したレイヤーたちが大集結。安全面には最大限に気を配りつつ、撮影や交流を楽しんでいました。同イベントを取材し、撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真を、20組一挙に紹介しましょう。

参加者たちの衣装を見てみると、今回の「acosta!」では「ラブライブ!」や初音ミクといったお馴染みの作品に加え、ゲームキャラクターのコスプレも人気で、「アークナイツ」「シノアリス」「IdentityV 第五人格」「ファイナルファンタジーVII リメイク」などのヒロインが勢ぞろい。なかには連日参加して、異なるキャラクターの衣装で写真撮影に応じてくれたレイヤーもいました。

ちなみに、「IdentityV 第五人格」のマリーに扮するうぃぎあさんは、今年進学したばかりの大学1年生。コスプレには高校生のころから取り組んでいたものの、受験勉強に集中するため1年近く活動を休止。そうして無事、志望校に合格し、コスプレを再開しようとした矢先、参加予定だったイベントが次々に中止となってしまい、今に至っている…とのこと。

イベント参加の感想を聞いてみたところ、ひさしぶりに再開された「acosta!」を思いきり満喫しているそうで、「大学ではまだ、コスプレ好きの人とは出会えていなくて…。いずれは大学の友だちとも、好きな作品で“併せ”をしてみたいですね。コスプレに興味を持っていそうな子がいたら、沼に引き込もうと思います(笑)」といった、今後の目標(!?)も聞かせてもらえました。

まだまだ油断は禁物…ではあるものの、大勢のサブカルファンから期待されている各種コスプレイベントの再開。「池袋ハロウィンコスプレフェス2020」など、一部のイベントは開催日程が発表されているので、こちらの記事でコスプレに興味を持たれた方は、それらへの参加を目標に、自身でも“宅コス”でコスプレメイクの練習に励んでみてはいかがでしょう。

取材・文=ソムタム田井