新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

小悪魔やバニーガール姿のコスプレイヤーがずらり!「池袋ハロウィン」で見つけた美女レイヤー総まとめ

2020年10月31日 06:00配信
小悪魔やバニーガール姿のコスプレイヤーがずらり!「池袋ハロウィン」で見つけた美女レイヤー総まとめ

セクシーなバニーガール衣装で「池袋ハロウィン」に参加した福江菜々華さん

毎年、10月最終週の土日に東京・池袋東口エリアで開催される大型イベント「池袋ハロウィンコスプレフェス(略称:池ハロ)」。来場者数は10万人を超え、毎回大盛り上がりになる同イベントですが、今年は「池袋ハロウィンコスプレフェス ONLINE コスプレ大感謝祭2020」と称し、“オンラインのみ”の形式で実施されることに…。

これを寂しく思うコスプレファンの皆さんに向けて、WebNewtypeでは過去の「池ハロ」を振り返るリポート記事を作成!2014年から2019年まで、各年の同イベントを取材し、撮影させてもらった美麗コスプレイヤーたちの写真を連載形式で紹介します。

第5弾となるこちらの記事では、2018年に実施された「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」をプレイバック。

5度目の開催となったこの度の「池ハロ」では、コスプレギャザリングや池袋エクストリーム コスプレランウェイ、さらには一眼レフカメラが貸し出され、人気コスプレイヤーを自由に撮影できる「ガチ撮影エリア」など、さまざまな催しが実施され、いずれも大盛況。なかには「『池ハロ』の熱気を直に体験したい!」ということで、地方から遊びに来ていたコスプレイヤーのグループもいました。

また、参加者の衣装を見てみると、「Fate/Grand Order」「アズールレーン」「Re:ゼロから始める異世界生活」「ONE PIECE」といった、コスプレイベントではお馴染みのアニメ&ゲームに加え、“ハロウィン”をイメージしたオリジナルコスプレや、その時期に旬の作品のキャラクターに扮した美女たちも続々と集結。

「池ハロ」開催時期に放送していた「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の桜島麻衣や、同時期にSNSで話題になった「スーパーマリオ」シリーズの擬人化キャラクター・クッパ姫なども人気で、これらに扮したコスプレイヤーたちにも、それぞれに撮影のための長蛇の列ができていました。

取材・文=ソムタム田井