新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「鬼滅の刃」「呪術廻戦」レイヤーも勢ぞろい!真冬のacosta!を沸かせた美麗コスプレイヤー大特集

2020年12月21日 06:00配信
「鬼滅の刃」「呪術廻戦」レイヤーも勢ぞろい!真冬のacosta!を沸かせた美麗コスプレイヤー大特集

「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のトリッシュ・ウナに扮する春花さん

参加人数の制限はもちろん、マスクの着用や手洗い・消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、安全面には最大限気をつける形で実施されたコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」。12月に実施された第65回にも大勢のコスプレイヤー&カメラマンが駆けつけ、写真撮影を楽しんでいました。そんな同イベントを取材し、撮影させてもらった美女レイヤーたちの写真を連載形式で紹介しましょう。

第1弾となるこちらの記事では、旬のアニメのキャラクターに扮したコスプレイヤーを多めにピックアップ!「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の公開も相まって、今回のacosta!にも「鬼滅の刃」レイヤーが多数参加していましたが、それと同じくらい、急激に扮するレイヤーが増えたのが「呪術廻戦」。

主人公の虎杖悠仁をはじめ、釘崎野薔薇や五条悟、さらには両面宿儺や真人、夏油傑といったキャラクター(に扮したレイヤーたち)が続々と集結し、なかには複数名での“併せ”を楽しんでいたグループもいました。

また、これらの作品以外にも、現在放送中の「ひぐらしのなく頃に業」や、2020年下半期にテレビアニメ第2期が放送された「炎炎ノ消防隊」、10月に劇場公開された「BURN THE WITCH」などが人気で、各作品のヒロインたちも大勢参加。

「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」や「Re:ゼロから始める異世界生活」「Fate/Grand Order」といった、コスプレイベントではお馴染みの作品のキャラクターに扮するレイヤーも多く、それぞれが思う存分、真冬のコスプレイベントを満喫している姿が印象的でした。

まだまだ油断は禁物ではあるものの、大勢のサブカルファンから期待されている各種コスプレイベントの再開。「ワンダーフェスティバル2021[冬]」(2021年2月7日、幕張メッセにて開催)を皮切りに、「AnimeJapan 2021」(2021年3月27日~30日、東京ビッグサイトにて開催)や「コミックマーケット99」(2021年5月2日~5日、東京ビッグサイトにて開催)など、一部のイベントは開催日程も発表されています。

こちらの記事でコスプレに興味を持たれた方は、それらに参加することを目標に、“宅コス”でメイクの練習に励んでみる…というのもアリかもしれないですね。

取材・文=ソムタム田井