新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

セクシーサンタ衣装の「FGO」「リゼロ」ヒロインも!コスプレ美女が集結した真冬のacosta!潜入リポート

2020年12月22日 06:00配信
「Fate/Grand Order」の鈴鹿御前(サンタver.)に扮する紅囃子さん

「Fate/Grand Order」の鈴鹿御前(サンタver.)に扮する紅囃子さん

東京・池袋のサンシャインシティにて、定期的に行われているコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」。マスクの着用や手洗い・消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、安全面には最大限気をつけて実施される同イベントには、毎回、大勢のコスプレイヤーが参加。12月に実施された第65回も、これまでと変わらない盛況ぶりとなりました。そんなacosta!を取材し、撮影させてもらった美女レイヤーたちの写真を連載形式で紹介しましょう。

第2弾となるこちらの記事では、コスプレイベントにおいて、もはやお馴染みの作品である「Fate/Grand Order」(以下、FGO)および、「Re:ゼロから始める異世界生活」(以下、Re:ゼロ)のキャラクター(に扮したレイヤー)を多めにピックアップ!

どちらの作品も、ヒロインたちには通常衣装のほか、さまざまなバージョンの衣装が用意されているため(水着やハロウィン風のコスチュームなど)、参加するイベントの時期に応じて、それらを使い分けられる…というところも、コスプレイヤーにとっては嬉しいポイントだそう。今回のacosta!はクリスマス直前ということもあり、サンタクロース風の衣装を着た鈴鹿御前(FGO)やレム(Re:ゼロ)たちが参加。それぞれに撮影のための長蛇の列ができていたのが印象的でした。

もちろんこれらの作品だけでなく、「ラブライブ!」や「アズールレーン」、初音ミクを始めとしたボーカロイドのコスプレも人気で、各作品のキャラクターたちも続々と集結。なかには複数名で集まり“併せ”を楽しんでいた「鬼滅の刃」レイヤーや、「呪術廻戦」レイヤーのグループもいて、それぞれが終了時間ギリギリまで、各所で写真撮影&交流を満喫していました。

まだまだ油断は禁物ではあるものの、大勢のサブカルファンから期待されている各種コスプレイベントの再開。「ワンダーフェスティバル2021[冬]」(2021年2月7日、幕張メッセにて開催)を皮切りに、「AnimeJapan 2021」(2021年3月27日~30日、東京ビッグサイトにて開催)や「コミックマーケット99」(2021年5月2日~5日、東京ビッグサイトにて開催)など、一部のイベントは開催日程も発表されています。

こちらの記事でコスプレに興味を持たれた方は、それらに参加することを目標に、“宅コス”でメイクの練習に励んでみる…というのもアリかもしれないですね。

取材・文=ソムタム田井